おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|収益をゲットするには…。

投稿日:

海外FXデモ口座開設


小さな金額の証拠金の入金で高額な取り引きが可能なレバレッジではありますが、目論んでいる通りに値が変動すればそれ相応の儲けを得ることが可能ですが、その通りにならなかった場合は一定のマイナスを出すことになります。
スキャルピングの展開方法は様々ありますが、いずれにしてもファンダメンタルズに関しましては排除して、テクニカル指標だけを活用しています。
収益をゲットするには、為替レートが新規に注文した際のものよりも有利な方に変動するまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をします。
FX取引もいろいろありますが、一番取り組む人が多い取引スタイルだとされるのが「デイトレード」なのです。1日という括りで得ることができる利益をしっかりと押さえるというのが、このトレードのやり方なのです。
システムトレードと言いますのは、FX取引などにおける自動売買取引のことを指し、取り引き前にルールを決定しておき、それに従う形で自動的に「売りと買い」を完了するという取引になります。

スワップポイントと言いますのは、「金利の差額」だと説明可能ですが、リアルにもらえるスワップポイントは、FX会社に取られる手数料が差し引かれた金額だと考えてください。
デイトレードをやるという時は、通貨ペアのセレクトも非常に大事です。基本的に、動きが見られる通貨ペアをセレクトしないと、デイトレードで利益をあげることは難しいと言わざるを得ません。
同一通貨であっても、FX会社により付与してもらえるスワップポイントは違ってくるのです。専門サイトなどで入念に見比べて、できるだけ有利な会社をチョイスすべきです。
FX関連事項をリサーチしていくと、MT4というキーワードが目に付きます。MT4と言いますのは、無償で使用することができるFXソフトのことで、いろいろ利用できるチャートや自動売買機能が装備されている売買ツールのことなのです。
それぞれのFX会社が仮想通貨を用いたトレード体験(デモトレード)環境を整えています。本物のお金を投入することなくトレード訓練(デモトレード)が可能ですので、ファーストステップとして体験していただきたいです。

日本の銀行と比べて、海外の銀行の金利が高いということがあるために、スワップ金利が与えられるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXを行なった時に貰うことになるスワップ金利なのです。
FXに取り組む際の個人に向けたレバレッジ倍率は、以前までは最高が50倍だったので、「今現在の最高25倍は低すぎる」とおっしゃる方を目にするのも当然でしょうけれど、この25倍でも満足な利益を得ることができます。
ここ最近は、どんなFX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、他方でスプレッドがあり、そのスプレッドこそが実質のFX会社の儲けになるわけです。
5000米ドルを購入して保持したままでいる状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当たり前ですがドル高に振れた時には、すかさず売り払って利益をものにしましょう。
テクニカル分析におきましては、一般的にローソク足を時系列的に配置したチャートを使います。見た目容易ではなさそうですが、ちゃんと読み取ることが可能になると、これ程心強いものはありません。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.