おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|FX会社といいますのは…。

投稿日:

XMトレードで億り人になろう


私の主人はほぼデイトレードで売買をやってきたのですが、この半年くらい前からは、より収益が望めるスイングトレード手法で取り引きを行なうようになりました。
FX会社といいますのは、個々に特徴があり、長所もあれば短所もあるのが常識なので、ド素人状態の人は、「どの様なFX業者でFX口座開設するのが一番なのか?」などと頭を抱えてしまうと思われます。
FX口座開設が済んだら、実際に売買を始めなくてもチャートなどを活用することができますから、「取り敢えずFXについて学びたい」などと言う方も、開設すべきです。
利益を確保するには、為替レートが新規に注文した際のレートよりも有利な方向に変化するまで何もすることができません。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。
チャートの形を分析して、買うタイミングと売るタイミングの決断を下すことをテクニカル分析と称するわけですが、このテクニカル分析さえできるようになれば、「買い時と売り時」を外すようなことも減少すると思います。

仮に1円の変動だったとしても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益になりますが、10倍なら10万円の損益になります。すなわち「レバレッジが高くなるほどリスクも高くなってしまう」ということです。
同一種類の通貨のケースでも、FX会社が違えば提供されるスワップポイントは異なるものなのです。ネットなどで手堅く探って、できるだけ有利な会社を選定しましょう。
FXをやってみたいと言うなら、何よりも先に行なうべきなのが、FX会社を海外FXランキングブログで比較して自身にピッタリ合うFX会社を探し出すことだと思います。海外FXランキングブログで比較する際のチェック項目が幾つもありますので、1項目ずつ説明させていただきます。
レバレッジのお陰で、証拠金が少なくても最大25倍もの取り引きをすることができ、想像以上の収入も目指せますが、逆にリスクも高くなりますので、落ち着いてレバレッジ設定しなければなりません。
チャート検証する時に必要不可欠だと明言されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのページでは、種々ある分析のやり方を個別に徹底的に解説しております。

デイトレードと言いましても、「一年中売り・買いをし収益を出そう」などとは思わない方が良いでしょう。無謀なことをして、挙句に資金を減少させてしまうようでは悔やんでも悔やみ切れません。
テクニカル分析と言われているのは、相場の動きをチャートという形式で記録して、更にはそのチャートを踏まえて、極近い将来の相場の値動きを予想するというものなのです。これは、売買する時期を知る際に有効なわけです。
スプレッドと呼ばれているものは、FX会社各々異なっており、ユーザーがFXで収入を得るためには、売買する際の価格差が小さい方が有利ですから、これを考慮しつつFX会社をチョイスすることが大事なのです。
こちらのサイトにおいて、スプレッドであったり手数料などを加えた実質コストにてFX会社を海外FXランキングブログで比較した一覧表を見ることができます。当たり前ですが、コストについては利益に影響しますので、ちゃんと確かめることが肝心だと言えます。
スイングトレードを行なうと言うのなら、いくら短いとしても数日間、長い時は数ヶ月という戦略になるので、日々のニュースなどを判断基準に、それから先の世界の経済情勢を想定し投資することができます。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.