おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|海外FXが今の日本であれよあれよという間に広まった要素の1つが…。

投稿日:

海外FX口コミ評判人気ランキング


海外FXが今の日本であれよあれよという間に広まった要素の1つが、売買手数料の安さだと言えます。これから海外FXをスタートするという人は、スプレッドの低い海外FX会社を選択することも必要だとお伝えしておきます。
デモトレードというのは、仮の通貨でトレードに挑戦することを言います。100万円というような、ご自身で決定したバーチャルマネーが入ったデモ口座が持てるので、本番と同じ環境でトレード練習可能だと言えます。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションと申しますのは、「買い」または「売り」の取り引きをしたまま、決済せずにその状態を保持し続けている注文のこと指しています。
XMトレーディングスキャルピングとは、本当に短い時間で薄利をゲットしていく超短期トレードのことで、テクニカル指標であったりチャートを読み取りながらトレードをするというものなのです。
海外FX口座開設に伴う審査に関しましては、学生であるとか専業主婦でもパスしますから、過度の心配はいりませんが、重要な要素である「投資経験」であったり「資産状況」などは、絶対に見られます。

海外FXを行なう上で、外国の通貨を日本円で買うと、金利差に従いスワップポイントをもらうことができますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うという場合は、お気付きの通りスワップポイントを払う必要が出てきます。
海外FXにおいてのポジションと申しますのは、保証金とも言える証拠金を納付して、スイスフラン/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを意味しています。ついでに言うと、外貨預金にはポジションという考え方はありません。
証拠金を元手に一定の通貨を購入し、そのまま保持し続けていることを「ポジションを持つ」と言うのです。それに対し、所有し続けている通貨を決済してしまうことを「ポジションの解消」というふうに言います。
ほとんどの海外FX会社が仮想通貨を用いてのデモトレード(トレード体験)環境を提供しています。あなた自身のお金を投資せずにトレード体験(デモトレード)が可能ですから、前向きに試していただきたいです。
海外FXのことをリサーチしていきますと、MT4という単語を目にすることが多いです。MT4というのは、無料にて利用できる海外FXソフトの名称で、様々に利用できるチャートや自動売買機能が付随している売買ツールのことなのです。

「各海外FX会社が供するサービス内容を把握する時間がない」と仰る方も多いと考えます。こんな方にご参照いただく為に、それぞれの提供サービス内容で海外FX会社を海外FX人気ブログで比較した一覧表を掲載しています。
スプレッドと称されるのは、外貨取引における「買値と売値の差額」のことです。このスプレッドこそが海外FX会社の利益であり、海外FX会社次第でその数値が異なっているのが一般的です。
日本の銀行と海外FX人気ブログで比較して、海外の銀行金利の方が高いということがあるために、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利というわけです。
実際は、本番のトレード環境とデモトレードの環境を対比させてみますと、本番トレード環境の方が「毎回のトレード毎に1pipsくらい収益が少なくなる」と想定していた方が正解だと考えます。
買いポジションと売りポジションを同時に持つと、円高になろうとも円安になろうとも収益を出すことが可能ではありますが、リスク管理という点では2倍気遣いをすることになると思います。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.