おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|スキャルピングをやる場合は…。

投稿日:

海外FX比較ランキング


テクニカル分析実施法としては、大きく括るとふた通りあるのです。チャートの形で描かれた内容を「人間が自分自身の判断のもと分析する」というものと、「分析専用ソフトがある意味強引に分析する」というものになります。
スイングトレードの魅力は、「いつもPCのトレード画面の前に居座ったままで、為替レートを確かめなくて良い」という部分であり、仕事で忙しい人に相応しいトレード方法だと言っていいでしょう。
FXに関しましてリサーチしていきますと、MT4(メタトレーダー4)というワードが目に付きます。MT4と言いますのは、使用料なしで利用することが可能なFXソフトで、利用価値の高いチャートや自動売買機能が付いているトレードツールのことを指します。
そこまで高額ではない証拠金の入金で高額な売買ができるレバレッジですが、望んでいる通りに値が動いてくれればビッグな利益を手にできますが、その通りに行かなかった場合はそれなりの損を出すことになります。
チャート調べる際に必要不可欠だと言えるのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトでは、豊富にあるテクニカル分析法を1個ずつ事細かに説明いたしております。

FXで言われるポジションと申しますのは、保証金とも言える証拠金を口座に入金して、ユーロ/円などの通貨ペアを「売り買い」することを指します。ついでに言うと、外貨預金には「ポジション」という考え方は存在しません。
デイトレードと呼ばれるものは、スキャルピングの売買の間隔をそこそこ長くしたもので、現実的には2~3時間程度から24時間以内に決済を済ませるトレードだと言えます。
MT4というものは、古い時代のファミコン等の器具と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを挿入することで、初めてFX取り引きを始めることが可能になるわけです。
日本と比較して、海外の銀行金利の方が高いという理由で、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXをすることで付与されることになるスワップ金利というわけです。
スプレッドと言われる“手数料”は、通常の金融商品と比較してみましても格安だと言えます。はっきり言って、株式投資なんか100万円以上の売買をしますと、1000円程度は売買手数料を払わなければなりません。

傾向が出やすい時間帯を選んで、その機を逃さず順張りするのがトレードにおいての一番肝になる部分ではないでしょうか?デイトレードは当然として、「落ち着きを保つ」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どのようなトレード手法でやろうとも決して忘れてはいけないポイントです。
スキャルピングというやり方は、割りかし予測しやすい中・長期に亘る世の中の動きなどは度外視し、確率2分の1の戦いを間髪入れずに、かつ際限なく継続するというようなものだと言えます。
「デモトレードにおいて利益を生み出すことができた」としましても、本当に投資をする現実のトレードで儲けを出せる保証はないと考えた方が賢明です。デモトレードに関しては、どうしたって遊び感覚で行なう人が大多数です。
買いと売りのポジションを同時に所有すると、円高・円安のどちらに変動しても利益をあげることができるというわけですが、リスク管理の点から申しますと、2倍気を遣う必要が出てくるはずです。
スキャルピングをやる場合は、わずかな利幅であろうとも強欲を捨て利益を手にするという気構えが大切だと思います。「もっと値があがる等とは思わないこと」、「欲張らないようにすること」が大事なのです。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.