おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|こちらのサイトでは…。

投稿日:

海外FX業者のSTP口座ECN口座を紹介


FXを行なう上で、外国の通貨を日本円で買うと、金利差によるスワップポイントを獲得することができますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うといったケースでは、当然ながらスワップポイントを徴収されるというわけです。
こちらのサイトでは、スプレッドだったり手数料などを加えたトータルコストにてFX会社を海外FX会社比較ランキングで比較しています。当然ですが、コストというのは収益を圧迫しますから、必ず調べることが大事だと考えます。
MT4という名で呼ばれているものは、ロシアの会社が製作したFX取引き用ソフトになります。利用料不要で使え、おまけに超高性能であるために、ここに来てFXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
システムトレードというのは、そのソフトウェアとそれを手堅く動かしてくれるPCが高すぎたので、以前は一握りの資金力を有するFXトレーダーだけが取り組んでいたようです。
スキャルピングというやり方は、どちらかと言うと推測しやすい中長期に亘る経済指標などは無視をして、どっちに転ぶか分からない勝負を一時的に、かつ限りなく継続するというようなものだと思われます。

取引につきましては、一切機械的に完結するシステムトレードですが、システムの見直しは普段から行なうことが重要で、その為には相場観を有することが肝心だと思います。
FXにトライするために、差し当たりFX口座開設をやってしまおうと考えても、「どうしたら開設することができるのか?」、「どんな会社を選定した方がうまく行くのか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。
MT4で動作する自動トレードプログラム(EA)の開発者は世界中のいろんな国に存在しており、世に出ているEAの運用状況ないしは感想などを視野に入れて、更に実効性の高い自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
スキャルピングは、ごく短時間の値動きを利用するということが前提ですから、値動きが顕著であることと、売買回数が結構な数になりますので、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアをターゲットにすることが必須条件です。
FXが投資家の中で物凄い勢いで拡大した原因の1つが、売買手数料が驚くほど低額だということです。今からFXをスタートすると言うなら、スプレッドの低いFX会社を選択することも大事になってきます。

チャートの形を分析して、売買する時期の判定をすることをテクニカル分析と称するのですが、これさえできるようになったら、「売り時」と「買い時」も分かるようになることでしょう。
MT4をパソコンにセットアップして、インターネットに接続させたまま休むことなく稼働させておけば、出掛けている間も勝手にFXトレードを完結してくれるわけです。
スキャルピングの攻略法は様々ありますが、いずれもファンダメンタルズについては考えないこととして、テクニカル指標だけを利用して実施しています。
FX取引の中で耳にすることになるスワップと言われるものは、外貨預金でも付く「金利」だと考えてください。とは言っても大きく異なる点があり、この「金利」に関しましては「受け取るだけかと思いきや徴収されることだってある」のです。
テクニカル分析をする際に忘れてならないことは、何よりも自分自身にピッタリのチャートを見つけることだと考えていいでしょう。その後それを反復していく中で、ご自身しか知らない売買法則を見い出してほしいと願います。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.