おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|スプレッド(≒手数料)は…。

投稿日:

FX会社の口コミと評判は


システムトレードの一番の強みは、全局面で感情を捨て去ることができる点だと思われます。裁量トレードの場合は、100パーセント感情がトレードをする最中に入ることになってしまいます。
MT4と申しますのは、プレステであったりファミコンなどの機器と同じで、本体にソフトを差し込むことにより、ようやくFX売買を開始することができるというものです。
初回入金額というのは、FX口座開設が済んだ後に入金しなければいけない最低必要金額のことです。最低金額の指定のない会社も見かけますし、5万円必要という様な金額設定をしている会社も多々あります。
「デモトレードをやったところで、現実に損をすることがないので、メンタル的な経験を積むことは無理だ!」、「自分で稼いだお金でトレードしてこそ、初めて経験が積めるというものだ!」という考え方をする人もあります。
スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、取引画面をクローズしている時などに、一気に驚くような暴落などが起こった場合に対処できるように、取り組む前に何らかの対策をしておかないと、大損失を被ります。

大概のFX会社が仮想通貨を用いてのトレード訓練(デモトレード)環境を一般に提供しております。本当のお金を費やすことなくトレード訓練(デモトレード)ができますので、率先してトライしてみてください。
スプレッド(≒手数料)は、通常の金融商品と照合すると格安だと言えます。明言しますが、株式投資の場合は100万円以上の「売り買い」をすれば、1000円程は売買手数料を支払わされるでしょう。
FXで使われるポジションというのは、保証金とも言える証拠金を送金して、カナダドル/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを言うわけです。ついでに言いますと、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。
FX取引も様々ありますが、一番取り組んでいる人が多い取引スタイルだと考えられるのが「デイトレード」です。1日単位で確保することができる利益を営々と押さえるというのが、この取引スタイルだと言えます。
FX取引をやる以上見過ごせないスワップとは、外貨預金でも貰える「金利」だと考えていいでしょう。しかしながらまったくもって異なる部分があり、この「金利」に関しては「貰うだけでなく取られることもあり得る」のです。

日本の銀行より海外の銀行の金利が高いという理由から、スワップ金利が与えられるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXを行なう時に手にできるスワップ金利というわけです。
後々FXに取り組もうという人とか、FX会社を乗り換えてみようかと思い悩んでいる人を対象にして、日本で展開しているFX会社を海外FX優良業者ランキングサイトで比較し、一覧にしました。よろしければ参考になさってください。
FX口座開設が済んだら、実際にFXのトレードを開始しなくてもチャートなどを確認することができるので、「差し当たりFX関連の知識をものにしたい」などとお思いの方も、開設して損はありません。
システムトレードに関しましても、新たに注文する際に、証拠金余力が必要証拠金の額以上ない時は、新たに売買することは認められません。
スキャルピングに関しましては、数分以内の値動きを利用しますから、値動きがそこそこあることと、「売り」と「買い」の回数が多くなりますので、取引に掛かるコストが小さい通貨ペアを選択することが重要だと言えます。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.