おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|日本にも数々のFX会社があり…。

投稿日:

FX会社比較


日本にも数々のFX会社があり、会社ごとに独自性のあるサービスを展開しているというわけです。こういったサービスでFX会社を海外FX口コミ人気ランキングで比較して、ご自分にフィットするFX会社を見つけることが大事だと言えます。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」であると考えていただいて構いませんが、現実的に付与されるスワップポイントは、FX会社の収益である手数料を相殺した金額だと考えてください。
申し込みをする場合は、業者が開設している専用HPのFX口座開設画面より15分くらいで完了するようになっています。申し込みフォームへの入力終了後、必要書類を郵送とかFAXなどで送付し審査をしてもらうという手順です。
MT4と呼ばれるものは、プレステだったりファミコンなどの機器と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、初めてFX取引をスタートすることが可能になるというわけです。
トレードの1つのやり方として、「値が上下どっちかの方向に振れる最小単位の時間内に、僅少でもいいから利益を着実に手にする」というのがスキャルピングというトレード法になります。

FXについては、「外貨を売る」という状態から取引を始めることも可能なわけですが、このように外貨を有することなく「外貨を売っている状態」のことも、「ポジションを持っている」となるわけです。
スキャルピングと呼ばれているのは、1トレードあたり1円以下というごく僅かな利幅を追っ掛け、日に何度もという取引を行なって薄利を積み重ねる、非常に特徴的な売買手法になります。
テクニカル分析と呼ばれるのは、相場の時系列変動をチャート型式で示して、更にはそのチャートを解析することで、近い将来の相場の値動きを予想するという方法になります。このテクニカル分析は、売買すべき時期を把握する際に役立ちます。
システムトレードの一番のメリットは、全局面で感情を排除することができる点だと考えています。裁量トレードを行なおうとすると、必ずと言っていいほど感情がトレードを進める中で入ることになると思います。
FX会社個々に特色があり、ストロングポイントもウィークポイントもあるのが常識ですから、始めたばかりの人は、「いずれのFX業者でFX口座開設すべきか?」などと悩みに悩むでしょう。

レバレッジと言いますのは、送金した証拠金を元手として、最高でその額の25倍のトレードができるというシステムを言います。例えば50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるということにすると、1000万円相当の「売り買い」が可能です。
FX会社に入る収益はスプレッドを設定しているからなのですが、例えば南アフリカ・ランドと日本円を取り引きする場合、FX会社はユーザーに向けて、その外国通貨の購入時と売却時の為替レートを適用します。
スプレッドと申しますのは、取引を行なう際の「買値と売値の差」のことになります。このスプレッドこそがFX会社の儲けとなるものであり、それぞれのFX会社でその金額が違うのが通例です。
私も総じてデイトレードで売買を行なっていたのですが、ここ1年くらい前からは、より儲けの大きいスイングトレードにて取り引きをするようになりました。
将来的にFXにチャレンジしようという人とか、別のFX会社にしようかと頭を悩ましている人を対象にして、日本で展開しているFX会社を海外FX口コミ人気ランキングで比較し、各項目をレビューしました。よろしければ閲覧ください。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2021 All Rights Reserved.