おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|スイングトレードについては…。

投稿日:

NDDとDD方式 海外FX事情


FXでは、「外貨を売る」ということから取引に入ることもありますが、このように外貨を持たずに「外貨を売却した状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになるのです。
スプレッド(≒手数料)については、株式といった金融商品と比べましても超格安です。正直申し上げて、株式投資などは100万円以上の「売り買い」をすれば、1000円前後は売買手数料を払うことになります。
FX取引に取り組む際には、「てこ」と同じように少額の証拠金で、その25倍までの取り引きが可能で、証拠金と本当の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と呼んでいるのです。
スプレッドとは外貨を売買する時の価格差のことで、FX会社の利益となる売買手数料の一種で、各FX会社で独自にスプレッド幅を決めています。
スイングトレードで利益を得るためには、それなりの売買の進め方があるのですが、それに関してもスイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。何よりも先にスイングトレードの基本を学ぶ必要があります。

FXが今の日本で急速に進展した要素の1つが、売買手数料がとんでもなく安いことだと思います。あなたがFXビギナーなら、スプレッドの低いFX会社をセレクトすることも大切だと思います。
為替の動きを予想する為に必要なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートの変動に目を付けて、将来の為替の動きを予想する」テクニカル分析の方だと考えます。
スイングトレードについては、その日1日のトレンドに結果が左右される短期売買と違って、「過去に為替がどういった変化を見せてきたか?」といった分析が結果を決定づけるトレード法なのです。
FX口座開設の申し込み手続きを済ませ、審査がOKとなれば「IDとPW」が郵送にて送られてくるというのが基本的な流れですが、特定のFX会社は電話を使用して「必要事項確認」を行なっています。
レバレッジと言いますのは、FXを行なう上で当然のように利用されることになるシステムだと言えますが、持ち金以上の「売り買い」が可能なので、小さな額の証拠金で物凄い収益を手にすることも期待することが可能です。

日本の銀行と比べて、海外の銀行金利の方が高いということが理由で、スワップ金利が付与されることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXをすることで付与されることになるスワップ金利というわけです。
デイトレードの特徴と言いますと、次の日に持ち越すことなく例外なく全てのポジションを決済してしまうわけですから、スッキリした気分で就寝できるということだと感じています。
申し込みに関しては、FX会社の公式WebサイトのFX口座開設ページより15~20分ほどで完了できるはずです。申し込みフォームへの入力終了後、必要書類を郵送とかFAXなどで送付し審査結果を待つという手順になります。
「毎日毎日チャートをウォッチするなどということは無理だ」、「大切な経済指標などを迅速に見ることができない」と考えられている方でも、スイングトレードだったらまったく心配することはありません。
FX口座開設さえすれば、現実的にトレードをしないままでもチャートなどの閲覧はできますので、「これからFXについていろいろ習得したい」などと思われている方も、開設した方が賢明です。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.