おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX比較|原則的に…。

投稿日:

海外FX業者のSTP口座ECN口座を紹介


スワップポイントというのは、「金利の差額」だと説明されますが、実際のところもらうことができるスワップポイントは、FX会社に支払うことになる手数料をマイナスした額になります。
スキャルピングと呼ばれているのは、1取り引きで1円未満というほんの少ししかない利幅を追っ掛け、日々すごい数の取引を実施して薄利を積み重ねる、特異なトレード手法になります。
トレードの戦略として、「為替が一定の方向に振れる短時間に、少額でもいいから利益を着実にもぎ取る」というのがスキャルピングというトレード法なのです。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションというのは、売買した後、約定せずにその状態を継続している注文のことになります。
スプレッドと称されるのは、取引を行なう際の「買値と売値の差」のことなのです。このスプレッドこそがFX会社の収益となるもので、それぞれのFX会社毎に設定している金額が違います。

MT4という名で呼ばれているものは、ロシアで作られたFXトレーディング用ソフトです。フリーにて使うことができますし、それに多機能実装という理由もある、現在FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
スワップポイントに関しては、ポジションを継続した日数分もらうことが可能です。毎日既定の時間にポジションを保有した状態だと、その時にスワップポイントが加算されるというわけです。
トレードに取り組む1日の中で、為替が大幅に変わるチャンスを狙って取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を目論むのではなく、1日の中でトレードを重ね、着実に儲けを積み重ねるというトレード方法です。
原則的に、本番のトレード環境とデモトレードの環境をFX優良業者ランキングで比較対比してみると、前者の方が「1回のトレードごとに1ピップスくらい儲けが減少する」と想定した方が正解でしょう。
「毎日毎日チャートに注目するなんてことはできない」、「為替にも響く経済指標などを速やかにチェックすることができない」とお思いの方でも、スイングトレードの場合は何も問題ありません。

テクニカル分析を実施する時は、総じてローソク足を時間ごとに並べたチャートを利用することになります。外見上難しそうですが、しっかりと把握することができるようになると、投資の世界観も変わることでしょう。
デイトレードをやるという時は、どの通貨ペアをチョイスするかも非常に大事です。正直言いまして、動きが見られる通貨ペアで売買をしませんと、デイトレードで資産を増やすことは不可能でしょう。
証拠金を元手にいずれかの国の通貨を購入し、そのまま保有している状態のことを「ポジションを持つ」と言います。反対に、保持し続けている通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」と言うのです。
デイトレードだとしても、「常に投資をして利益を生み出そう」とは考えない方が良いでしょう。無茶な売買をして、思いとは裏腹に資金をなくしてしまうようでは必ず後悔することになります。
私の主人は概ねデイトレードで売買を行なっていましたが、ここ最近はより儲けの大きいスイングトレードで取り引きしています。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.