おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX比較|FX取引をする上で覚えておかなければならないスワップと言われているものは…。

投稿日:

海外FX口座登録


システムトレードにおいては、自動売買プログラムの通りにテクニカルポイントが生じた時に、システムが間違いなく買ったり売ったりをします。とは言え、自動売買プログラムは使用者本人がチョイスします。
買いポジションと売りポジションを一緒に持つと、円高・円安のどちらに変動しても利益を手にすることができると言えますが、リスク管理のことを考えますと、2倍気を回す必要があると言えます。
同じ国の通貨であったとしましても、FX会社が変われば供されるスワップポイントは結構違います。インターネットなどでしっかりとウォッチして、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社を選択するようにしましょう。
レバレッジがあるおかげで、証拠金が少ないとしてもその25倍もの売買ができ、多額の利益も想定できますが、同時にリスクも高くなるはずですので、慎重になってレバレッジ設定するようにしましょう。
スイングトレードに関しては、その日1日のトレンドが結果を決定づける短期売買と比べて、「今日まで為替がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が大事になるトレード法だと考えます。

デイトレードとは、スキャルピングの売買のタイミングをそれなりに長くしたもので、通常は3~4時間程度から1日以内に決済してしまうトレードだとされます。
MT4というものは、プレステであったりファミコンのような機器と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを差し込むことで、初めてFX取引をスタートさせることが可能になるわけです。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションと言いますのは、「買い」または「売り」をしたまま、約定しないでその状態を保持し続けている注文のことを意味します。
FX会社の収益はスプレッドが齎しているのですが、例えて言えばカナダドルと日本円を売り買いする場合、FX会社はゲストに向けて、その通貨の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を手数料とするのです。
システムトレードの一番の利点は、全局面で感情が入り込まない点だと言えるでしょう。裁量トレードでやる場合は、100パーセント感情がトレードを進める中で入ることになるでしょう。

スキャルピングの正攻法は諸々ありますが、どれもこれもファンダメンタルズについては考えないこととして、テクニカル指標だけを利用して実施しています。
MT4をおすすめする理由の1つが、チャート画面より簡単に発注できるということなのです。チャートを確かめている時に、そのチャート上で右クリックさえすれば、注文画面が開く仕様になっています。
スキャルピングで取引をするなら、ちょっとした値動きでも必ず利益を確定するという心積もりが求められます。「更に上向く等と考えることはしないこと」、「欲は排すること」がポイントです。
友人などは総じてデイトレードで売買を行なっていたのですが、ここ最近はより収益が期待できるスイングトレード手法を採用して売買しております。
FX取引をする上で覚えておかなければならないスワップと言われているものは、外貨預金でも付く「金利」と同様なものです。ただし丸っきし異なる部分があり、この「金利」に関しましては「貰うこともあれば支払うことだってあり得る」のです。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.