おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX比較|MT4をパーソナルコンピューターに設置して…。

投稿日:

海外FX口座で億トレーダーを目指そう!


為替のトレンドも認識できていない状態での短期取引ということになれば、うまく行くとは思えません。いずれにしてもハイレベルなテクニックが必要不可欠ですから、完全初心者にはスキャルピングは難しすぎるでしょうね。
FXで使われるポジションと言いますのは、ある程度の証拠金を入金して、南アフリカ・ランド/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを意味するのです。因みに、外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。
証拠金を基にして某通貨を購入し、そのまま保有している状態のことを「ポジションを持つ」と言っています。その一方で、保有している通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」というふうに言います。
MT4をパーソナルコンピューターに設置して、ネットに繋げた状態で24時間動かしておけば、横になっている時もオートマティックにFX売買を行なってくれるというわけです。
スワップと言いますのは、FX]取引における二種類の通貨の金利の開きから得ることが可能な利益のことです。金額的には少々というレベルですが、ポジションを有している日数分貰えるので、かなり嬉しい利益ではないでしょうか?

買いポジションと売りポジションを一緒に保有すると、円安・円高のどっちに動いても収益を狙うことが可能だと言えますが、リスク管理のことを考えますと、2倍気配りする必要があると言えます。
チャートの動向を分析して、いつ「売り・買い」すべきかを判断することをテクニカル分析と呼びますが、これさえ可能になれば、売買時期の間違いも激減するでしょう。
FXをやるために、差し当たりXM口座登録をやってしまおうと思うのだけど、「どういった手順を踏めば口座開設が可能なのか?」、「何を基準に業者を選ぶべきか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。
テクニカル分析を行なうという時は、原則ローソク足を時間ごとに並べたチャートを用いることになります。見た限りでは難解そうですが、ちゃんと解読できるようになると、本当に役に立ちます。
ここ数年は、どんなFX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、同じようなものとしてスプレッドがあり、それが実質のFX会社の収益だと言えます。

買う時と売る時の価格に若干の差を設けるスプレッドは、FX会社は勿論銀行においても違う名称で導入しています。しかもびっくりするかもしれませんが、その手数料がなんとFX会社のおよそ200倍というところが稀ではありません。
「デモトレードを行なってみて利益を生み出すことができた」としても、リアルなリアルトレードで利益を得られるとは限らないのです。デモトレードというのは、正直言って娯楽感覚でやってしまうことがほとんどです。
XM口座登録に伴っての審査に関しては、学生であるとか専業主婦でも通っていますから、極端な心配をする必要はありませんが、重要事項である「金融資産」だったり「投資歴」などは、絶対にマークされます。
スプレッド(≒手数料)に関しては、その他の金融商品と海外FXおすすめランキングで比較対比してみましても、ビックリするくらい安いです。明言しますが、株式投資だと100万円以上の「売り買い」をすれば、1000円くらいは売買手数料を払うことになります。
FX会社個々に特色があり、強みがあったり弱点があったりするのが常識ですから、超ビギナーだと言う方は、「どのFX業者でXM口座登録をすれば間違いないのか?」などと悩むと思われます。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.