おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

システムトレードでは…。

投稿日:

海外FX スキャルピングお薦めの業者は!?


デイトレードの魅力と言うと、翌日まで保持することなくきっちりと全てのポジションを決済しますので、その日の内に成果がつかめるということではないかと思います。
我が国と比較して、海外の銀行金利の方が高いという理由から、スワップ金利が貰えることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXを行なうと貰えるスワップ金利になります。
スキャルピングと言われるのは、1回のトレードで1円にも達しないほんの少ししかない利幅を目指して、一日に何度も取引を行なって薄利をストックし続ける、一つの売買手法というわけです。
MT4と言いますのは、かつてのファミコンのような器具と同じで、本体にプログラムされたソフトを挿入することによって、初めてFX取引を始めることができるようになります。
スプレッド(≒手数料)は、一般的な金融商品と照合すると格安だと言えます。はっきり言って、株式投資の場合だと100万円以上の売り買いをしたら、1000円くらいは売買手数料を搾取されます。

今日この頃は、いずれのFX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、同じようなものとしてスプレッドがあり、これこそが実質上のFX会社の利益だと考えられます。
システムトレードでも、新たに売買する時に、証拠金余力が最低証拠金額を上回っていない場合は、新たにポジションを持つことは不可能とされています。
システムトレードでは、自動売買プログラム(EA)に従ってテクニカルポイントが発生した時に、システムが勝手に売買をしてくれるというわけです。とは言っても、自動売買プログラムについては人間がチョイスしなければいけません。
スプレッドというものは、FX会社毎にバラバラで、FXトレードで利益を生み出すためには、買いのレートと売りのレートの差が小さい方が有利ですので、このポイントを念頭においてFX会社をチョイスすることが大事なのです。
普通、本番トレード環境とデモトレードの環境を比較してみると、本番トレード環境の方が「一度のトレードあたり1ピップスくらい利益が少なくなる」と理解した方が正解でしょう。

チャートの動きを分析して、売買のタイミングの決断を下すことをテクニカル分析と呼ぶのですが、この分析さえできるようになれば、買う時期と売る時期の間違いも激減するでしょう。
FX口座開設さえしておけば、実際にFXトレードをせずともチャートなどの閲覧はできますので、「さしあたってFXに関する知識を頭に入れたい」などとお考えの方も、開設してみてはいかがでしょうか?
同じ種類の通貨の場合でも、FX会社により供与されることになるスワップポイントは異なるのが通例です。FX関連のウェブサイトなどでちゃんと調べて、なるだけ高いポイントを提示している会社を選定しましょう。
FXをやる時は、「外貨を売る」という状態から取引を始動することもありますが、このように外貨を持たずに「外貨を売っただけの状態」のことも、「ポジションを持っている」というふうに言います。
私自身はほぼデイトレードで売買をやっていましたが、今ではより儲けの大きいスイングトレードを利用して売買するようにしています。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.