おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

FX会社を比較するつもりなら…。

投稿日:

BITWALLET(ビットウォレット)対応の海外FX業者


申し込みにつきましては、FX会社のオフィシャルサイトのFX口座開設ページを介して15分~20分くらいでできます。申込フォームに必要事項入力後、必要書類をFAXなどを使って送付し審査を待つことになります。
スイングトレードで収益を手にするためには、相応の進め方があるわけですが、当然のことスイングトレードの基本がわかっていることが条件です。何よりも先にスイングトレードの基本を身に付けることが大切です。
スイングトレードの特長は、「いつもPCの取引画面と睨めっこしながら、為替レートの変動に一喜一憂しなくて良い」という点で、超多忙な人にピッタリ合うトレード方法だと思います。
スプレッドと称されるのは、外貨取引における「買値と売値の差額」のことになります。このスプレッドこそがFX会社を利用するためのコストであり、それぞれのFX会社でその数値が違います。
FX会社を比較するつもりなら、注目してほしいのは、取引条件になります。各FX会社で「スワップ金利」等々が違いますので、個々人のトレードに対する考え方に合致するFX会社を、比較の上絞り込んでください。

スプレッドと呼ばれるものは、FX会社によって大きく異なり、FX売買で収入を手にするためには、買い値と売り値の価格差が小さい方が有利ですので、この部分を前提条件としてFX会社を選定することが大事なのです。
売買価格に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社の他に銀行でも別名で導入されているのです。しかもびっくりすることに、その手数料たるやFX会社の大体200倍というところが多々あります。
FXにおける取引は、「ポジションを建てる⇒決済する」を反復することです。それほどハードルが高くはないように考えるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングまたは決済を敢行するタイミングは、とても難しいと思うはずです。
レバレッジと言いますのは、入金した証拠金を資金として、最高でその25倍の取り引きが認められるというシステムのことを指します。例を挙げますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけますと、1000万円もの売買が可能なのです。
ほとんどのFX会社が仮想通貨で売買体験をするトレード練習(デモトレード)環境を一般に提供しております。本物のお金を使わないでトレード体験(デモトレード)が可能なので、兎にも角にもトライしてみてください。

同じ種類の通貨の場合でも、FX会社毎にもらえるスワップポイントは異なるのが普通だと言えます。公式サイトなどで手堅く調べて、可能な限り有利な条件提示をしている会社を選びましょう。
FX口座開設に関する審査は、学生であるとか専業主婦でもパスしますから、過剰な心配は要らないとお伝えしておきますが、大事な事項である「金融資産」だったり「投資歴」などは、きちんと注意を向けられます。
今日この頃は、どのFX会社も売買手数料は取りませんが、同様なものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが実質のFX会社の利益ということになります。
MT4は現段階で最も多くの方にインストールされているFX自動売買ツールだという理由もあって、自動売買プログラムのタイプが断然多いのも特徴ではないでしょうか?
為替の動きを予測する時に行なうのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要だと言えるのは「チャートの変動に目を付けて、将来の為替の進捗を予測する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.