おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|デイトレードに取り組む場合は…。

投稿日:

海外FX会社 XMとアキシオリー どっちがお薦め!?


いつかはFXに取り組む人や、FX会社を換えようかと迷っている人のお役に立つように、国内のFX会社を海外FXランキングブログで比較し、ランキングにしてみました。是非とも目を通してみて下さい。
スキャルピングの進め方は諸々ありますが、どれもこれもファンダメンタルズに関しましては無視して、テクニカル指標だけを活用しています。
売買経験のない全くの素人だとすれば、かなり無理があると思われるテクニカル分析ではありますが、チャートの主要なパターンさえ掴んでしまえば、値動きの判断が圧倒的に容易になると思います。
テクニカル分析を行なう際に忘れてならないことは、何を置いてもあなた個人にマッチするチャートを見つけることだと断言します。その上でそれを反復することにより、あなた以外誰も知らない売買法則を築くことが一番大切だと思います。
FX取引に関しましては、「てこ」の原理と同様に少額の証拠金で、その何倍もの取り引きができるという規定があり、証拠金と現実の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と言っています。

スイングトレードであるなら、数日~数週間、長ければ数ヶ月にも亘るような売買法になるので、いつも報道されるニュースなどを基に、数ヶ月単位の世界経済の状況を推測し資金投下できるというわけです。
金利が高く設定されている通貨だけを選択して、その後保持し続けることでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントをもらう為だけにFXに頑張っている人も多いと聞きます。
レバレッジを活用すれば、証拠金がそれほど高額じゃなくてもその額の何倍という「売り・買い」をすることができ、驚くような利益も望むことができますが、それに比例してリスクも高くなるのが通例ですから、よく考えてレバレッジ設定することが大事になってきます。
システムトレードと称されるものは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことを指し、前もって規則を作っておき、それに応じてオートマチックに売買を終了するという取引になります。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションとは、取り引きをしたまま決済しないでその状態を続けている注文のことを意味するのです。

FX口座開設さえ済ませておけば、現実的にFXトレードをせずともチャートなどを利用できますから、「さしあたってFXの周辺知識を身に付けたい」などと言う方も、開設した方が賢明です。
実際的には、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べてみますと、前者の方が「一度のトレードあたり1ピップスくらい利益が減少する」と認識していた方が正解だと考えます。
デイトレードに取り組む場合は、通貨ペアのセレクトもとても大事なことです。実際問題として、値動きの激しい通貨ペアで売買をしませんと、デイトレードで儲けることは困難だと断言します。
デイトレードと呼ばれるものは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングをもっと長くしたもので、実際的には3~4時間程度から24時間以内に決済を済ませるトレードだと指摘されています。
スワップポイントというのは、ポジションを維持し続けた日数分受け取れます。日々ある時間にポジションをキープしたままだと、その時にスワップポイントが付与されることになります。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.