おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|スイングトレードに関しましては…。

投稿日:

海外FX比較ランキング


FX取引完全初心者の方からすれば、難しいだろうと感じるテクニカル分析ではありますが、チャートのポイントとなるパターンさえ頭に叩き込んでしまえば、値動きの判断が圧倒的に容易になります。
FXにつきましては、「外貨を売る」という状態から取引を開始することもよくあるのですが、このように外貨を保有しないで「外貨を売りっ放しの状態」のことも、「ポジションを持っている」となるのです。
スプレッドと呼ばれるのは、外貨取引における「買値と売値の差」のことなのです。このスプレッドこそがFX会社の利益であり、それぞれのFX会社により設定している金額が異なっているのが一般的です。
FX口座開設の申し込み手続きを終了して、審査がOKとなれば「IDとPW」が簡易書留等を使って届けられるというのが基本的な流れではありますが、ごく少数のFX会社は電話を通して「必要事項」をしているようです。
MT4というものは、プレステもしくはファミコンなどの機器と同じように、本体にプログラムされたソフトを差し込むことにより、初めてFXトレードを始めることが可能になるというものです。

デイトレードに取り組むと言っても、「日々エントリーし利益を生み出そう」などという考え方はお勧めできません。強引とも言える売買をして、逆に資金をなくしてしまうようでは何のために頑張ってきたのかわかりません。
FXを行なう上での個人を対象にしたレバレッジ倍率は、一昔前までは最高が50倍でしたから、「今の規定上の最高25倍は低い方だ」と主張している方がいるのも当然ですが、25倍であってもきちんと利益をあげることはできます。
同じ種類の通貨の場合でも、FX会社次第で付与されるスワップポイントは違ってくるのが普通です。インターネットなどでキッチリと調べて、可能な限り得する会社を選びましょう。
デイトレードと言われるものは、スキャルピングの売買間隔を少し長くしたもので、一般的には3~4時間程度から24時間以内にポジションをなくしてしまうトレードのことなのです。
初回入金額と言いますのは、FX口座開設が完了した後に入金しなければならない最低必要金額のことです。最低金額の指定のない会社も存在しますし、100000円以上という様な金額設定をしているところも多いです。

トレンドが分かりやすい時間帯を認識して、そのタイミングで順張りするというのがトレードにおいての最も大切な考え方です。デイトレードだけに限らず、「じっくり待つ」「得意とする相場状況の時だけ売買する」というのは、どういったトレード方法を採ろうとも是非頭に入れておくべき事項です。
スイングトレードに関しましては、売買する当日のトレンドが影響を及ぼす短期売買とは違い、「従来から為替がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が肝になるトレード方法だと言って間違いありません。
MT4を推奨する理由のひとつが、チャート画面上よりストレートに発注できるということなのです。チャートをチェックしながら、そのチャートの上で右クリックすると、注文画面が開く仕様になっています。
為替の傾向も把握しきれていない状態での短期取引となれば、成功するはずがないと言えます。とにかくそれなりの知識とテクニックが必要ですから、まだまだ駆け出しの人にはスキャルピングは困難だと言わざるを得ません。
テクニカル分析をする時に重要なことは、最優先にご自身にふさわしいチャートを見つけることだと言っていいでしょう。その上でそれを繰り返すことにより、あなたオリジナルの売買法則を見い出すことが大切ではないでしょうか?

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.