おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|トレードのひとつの戦法として…。

投稿日:

海外FX比較ランキング


MT4をパソコンにセッティングして、オンラインでストップさせることなく動かしておけば、眠っている時も完全自動で海外FX売買をやってくれます。
スプレッドに関しましては、株式などの金融商品と照らし合わせると超格安です。正直言って、株式投資だと100万円以上の取り引きをしたら、1000円前後は売買手数料を払わされるはずです。
海外FXにおけるトレードは、「ポジションを建てる~決済する」の繰り返しだと言えます。シンプルな作業のように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングであるとか決済を断行するタイミングは、予想以上に難しいと思うはずです。
海外FX口座開設の申し込みを完了し、審査にパスしたら「ログイン用のIDとPW」が簡易書留郵便などで届くというのが基本的な流れではありますが、いくつかの海外FX会社は電話を使って「必要事項確認」を行なっています。
海外FX取引をする中で出てくるスワップと申しますのは、外貨預金においての「金利」だと考えていいでしょう。ただし180度異なる点があり、この「金利」に関しましては「貰うばっかりではなく払うことだってあり得る」のです。

MT4と称されているものは、ロシアで作られた海外FX取引き用ソフトになります。フリーにて使うことができ、尚且つ超絶機能装備というわけで、目下海外FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
システムトレードに関しましては、人の思いだったり判断を敢えて無視するための海外FX手法の1つですが、そのルールを考案するのは人なので、そのルールがずっと役立つということはあり得ません。
売りと買いの両ポジションを一緒に所有すると、円安・円高のいずれに振れたとしても収益を得ることが可能ではありますが、リスク管理という面では2倍気を配る必要が出てきます。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションとは、取り引きをした後、決済しないでその状態を保持している注文のことを言うのです。
トレードのひとつの戦法として、「決まった方向に振れるほんの数秒から数分の時間内に、幾らかでも利益をきっちりと手にする」というのが海外FX業者スキャルピングというトレード法というわけです。

海外FX業者スキャルピングというやり方は、割と予想しやすい中期から長期に亘る経済的な動向などは考えず、拮抗した戦いを一瞬で、かつ極限までやり続けるというようなものです。
レバレッジと言いますのは、送金した証拠金を元手として、最高でその25倍の取り引きが許されるという仕組みを指します。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円という「売り買い」が可能になってしまうのです。
デモトレードを使うのは、やはり海外FXビ初心者だと言われる方だと考えられるようですが、海外FXの経験者も時々デモトレードを使うことがあると聞かされました。例えば新しく考案したトレード手法の検証のためなどです。
申し込みにつきましては、業者の公式ウェブサイトの海外FX口座開設ページを通じて20分前後の時間があればできるはずです。申込フォームの必要事項を埋めた後、必要書類を郵送とかFAXなどで送付し審査をしてもらうという手順です。
スワップポイントについては、「金利の差額」であると考えていただいて構いませんが、現実的にいただくことができるスワップポイントは、海外FX会社の利益となる手数料を除いた額だと思ってください。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.