おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|スイングトレードをやる場合…。

投稿日:

人気の海外FX業者を厳選してランキング


チャートをチェックする時に大事になると指摘されるのが、テクニカル分析です。こちらのページでは、諸々ある分析法を1つずつかみ砕いて説明させて頂いております。
FX用語の1つでもあるポジションと申しますのは、手持ち資金として証拠金を差し入れて、香港ドル/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを言うのです。ついでに言うと、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。
スワップポイントについては、「金利の差額」だと考えて間違いありませんが、実際のところもらえるスワップポイントは、FX会社に支払うことになる手数料を相殺した金額ということになります。
レバレッジという規定があるので、証拠金が僅かでもその額の25倍までの売り買いを行なうことができ、大きな収益も見込むことができますが、同時にリスクも高くなるはずですので、落ち着いてレバレッジ設定しなければなりません。
レバレッジと言いますのは、FXにおいていつも利用されるシステムだと言われますが、持ち金以上の「売り・買い」ができるということで、少しの証拠金で多額の収入を得ることも実現可能です。

レバレッジと申しますのは、入金した証拠金を資金として、最大その金額の25倍の売買が認められるという仕組みのことを指しています。例えて言うと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとすると、1000万円のトレードが可能だというわけです。
スキャルピングという売買法は、どちらかと言えばイメージしやすい中期から長期に亘る世の中の変化などは看過し、拮抗した戦いを一瞬で、かつ際限なく継続するというようなものだと言っていいでしょう。
FXを行なう時は、「外貨を売る」という状態から取引を始動させることもあるわけですが、このように外貨を所有せずに「外貨を売りっ放しの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われるのです。
MT4はこの世で一番採用されているFX自動売買ツールであるという背景もあって、自動売買プログラムのタイプがたくさんあるのも特徴だと思っています。
証拠金を基にしてどこかの国の通貨を購入し、そのまま保有し続けていることを「ポジションを持つ」と言うわけです。その反対に、所有し続けている通貨を売却してしまうことを「ポジションの解消」と言うわけです。

スイングトレードをやる場合、PCのトレード画面を開いていない時などに、急に大変動などが生じた場合に対処できるように、先に対策を講じておきませんと、大きな損害を被ります。
スワップというものは、売買対象となる2つの通貨の金利の違いからもらうことができる利益のことを意味します。金額そのものは小さいですが、毎日1回貰うことができますので、非常にうれしい利益だと感じます。
FX口座開設についてはタダとしている業者が多いですから、もちろん面倒くさいですが、2つ以上の業者で開設し現実に使用してみて、各々にしっくりくるFX業者を選定してください。
スイングトレードをすることにすれば、どんなに短いとしても2~3日、長いケースでは数ヶ月にも及ぶことになるトレード方法になりますので、毎日流れるニュースなどを参照しながら、将来の経済情勢を予測し資金を投入することができます。
FXを行なう上での個人対象のレバレッジ倍率は、一昔前までは最高が50倍だったことを思い起こせば、「現代の最高25倍は低い」と感じている方が存在するのも理解できますが、25倍でも十分に利益をあげることは可能です。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.