おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|売買経験のない全くの素人だとすれば…。

投稿日:

スキャルピングに適した海外FX会社はどこ!?


「連日チャートに目を通すなんて難しい」、「為替に影響を及ぼす経済指標などを直ぐに目にすることができない」と思われている方でも、スイングトレードを行なうことにすればそんな必要がありません。
「売り買い」する時の価格にいくらかの差を設定するスプレッドは、FX会社はもとより銀行でも違う名称で取り入れています。しかも恐ろしいことに、その手数料がなんとFX会社のおおよそ200倍というところがかなりあります。
同一通貨であっても、FX会社毎で与えられるスワップポイントは違ってきます。インターネットなどで念入りにチェックして、なるだけ高いポイントを提示している会社をチョイスすべきです。
FX口座開設に関しましてはタダの業者がほとんどなので、そこそこ時間は必要としますが、3つ以上の業者で開設し実際にトレードしてみて、ご自分にピッタリくるFX業者を選んでほしいと思います。
売買経験のない全くの素人だとすれば、結構難しいと感じるテクニカル分析ではありますが、チャートの根幹をなすパターンさえ理解してしまえば、値動きの予想が圧倒的に容易になること請け合いです。

デイトレードの特長と言うと、その日1日で例外なしに全部のポジションを決済してしまいますから、結果が出るのが早いということだと感じています。
システムトレードと呼ばれるものは、自動売買プログラムに従って行われる自動売買取引のことを指し、前もって決まりを作っておいて、それに沿う形で機械的に「売りと買い」を終了するという取引なのです。
MT4と称されているものは、ロシアの会社が作ったFX売買ツールなのです。費用なしで使用することができ、プラス超絶性能というわけで、近頃FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
いくつかシステムトレードをチェックしてみると、他の人が立案・作成した、「間違いなく収益を出し続けている売買ロジック」を土台として自動的に「売り・買い」が為されるようになっているものが非常に多くあるようです。
FX会社が得る利益はスプレッドから生み出されるのですが、例えば南アフリカ・ランドと日本円を売買する場合、FX会社はカスタマーに向けて、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用します。

海外FX業者スキャルピングとは、少ない時間で極少収益をゲットしていく超短期取引のことで、チャートもしくはテクニカル指標を参考にして行なうというものなのです。
「デモトレードを実施してみて儲けることができた」としましても、リアルなリアルトレードで収益をあげられる保証はありません。デモトレードの場合は、はっきり言って娯楽感覚でやってしまいがちです。
デモトレードを開始するという段階では、FXに欠かせない証拠金がデモ口座(仮想口座)に、指定された金額分仮想通貨として用意してもらえます。
MT4をおすすめする理由の1つが、チャート画面上から直ぐに注文することができるということです。チャートの動きをチェックしている最中に、そのチャートを右クリックすると、注文画面が開きます。
スプレッドとは外貨を売る時と買う時の価格差のことで、FX会社の利潤になる売買手数料とも捉えられるものですが、FX会社各々が独自にスプレッド幅を決めています。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.