おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|FX取引の進め方も個人毎に異なりますが…。

投稿日:

海外FX口座で億トレーダーを目指そう!


FX取引の進め方も個人毎に異なりますが、最も人気のある取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」です。1日という括りで手にできる利益をキッチリものにするというのが、この取引方法になります。
FX口座開設の申し込み手続きを終了して、審査にパスしたら「ログインIDとパスワード」が郵便にて届けられるというのが通例だと言えますが、若干のFX会社は電話を使って「必要事項確認」をしているそうです。
FXに関する個人に許されているレバレッジ倍率は、一昔前までは最高が50倍だったことを考えたら、「現段階での最高25倍は見劣りしてしまう」と言う人に会うのも無理はありませんが、25倍でも十分に利益をあげることは可能です。
このところのシステムトレードを調査してみると、他のFXトレーダーが立案・作成した、「それなりの収益が出ている売買ロジック」を基に自動売買されるようになっているものが非常に多くあるようです。
スキャルピングとは、僅かな時間で少ない利益を積み重ねていく超短期取引のことで、チャートないしはテクニカル指標に基づいて行なうというものなのです。

システムトレードというのは、株式やFXの取り引きにおける自動売買取引のことであり、事前に規則を決定しておき、その通りにオートマチックに売買を完了するという取引なのです。
わずかな額の証拠金により大きな「売り・買い」が許されるレバレッジですが、予測している通りに値が進展してくれれば嬉しい利益を出すことができますが、反対になろうものなら一定のマイナスを出すことになります。
トレンドが顕著になっている時間帯を把握し、その機を逃さず順張りするのがトレードに取り組む上での最も大切な考え方です。デイトレードだけではなく、「熱くならない」「トレンドがはっきりしない時は投資しない」というのは、どういったトレード法でやるにしてもとっても大切なことだと言えます。
スキャルピング売買方法は、どちらかと言うと推測しやすい中・長期に及ぶ世の中の変化などは看過し、どっちに転ぶか分からない戦いを直観的に、かつ際限なく継続するというようなものだと言えます。
FX口座開設に関する審査に関しては、学生であるとか専業主婦でもパスしますから、必要以上の心配は要らないとお伝えしておきますが、大切な項目である「投資経験」であったり「資産状況」などは、例外なしに吟味されます。

トレードの進め方として、「上下いずれかの方向に値が変動する一定の時間内に、僅少でもいいから利益を手堅く手にしよう」というのがスキャルピングというわけです。
FX会社を海外FXランキングブログで比較するつもりなら、チェックしなければならないのは、取引条件ですね。FX会社によって「スワップ金利」等が異なりますから、あなた自身の売買スタイルにマッチするFX会社を、海外FXランキングブログで比較の上選定してください。
スワップポイントと言いますのは、「金利の差額」だと言われていますが、最終的に手にできるスワップポイントは、FX会社に取られる手数料を引いた額となります。
スプレッド(≒手数料)は、その他の金融商品と海外FXランキングブログで比較してみましても、飛んでもなく安いことがわかります。正直なところ、株式投資なんかだと100万円以上のトレードをしたら、1000円程度は売買手数料を取られます。
MT4向け自動売買プログラム(EA)のプログラマーは全世界に存在しており、ありのままの運用状況であるとかリクエストなどを頭に入れながら、より便利な自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.