おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|スプレッドと言われる“手数料”は…。

投稿日:

海外FX口座登録


デモトレードと称されるのは、仮想資金でトレードを体験することを言います。10万円など、自分で勝手に決めた架空のお金が入ったデモ口座を開くことができ、本当のトレードのような環境で練習ができるのです。
トレードをやったことがない人にとっては、難しいだろうと思われるテクニカル分析ではありますが、チャートの動きを決定づけるパターンさえ自分のものにしてしまえば、値動きの判断が一段と簡単になるはずです。
「毎日毎日チャートをウォッチするなどということは無理に決まっている」、「為替変動にも影響する経済指標などを適時適切に確かめることができない」とお思いの方でも、スイングトレードを採用すれば何も問題ありません。
テクニカル分析をする場合、やり方としては大別してふた通りあります。チャートの形で記された内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「パーソナルコンピューターがオートマチックに分析する」というものになります。
デモトレードをするのは、主として海外FX初心者の方だと考えられがちですが、海外FXの上級者もちょくちょくデモトレードを有効活用することがあるようです。例えば新しいトレード法のテストをするケースなどです。

スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、売買する画面を開いていない時などに、急遽とんでもない暴落などがあった場合に対応できるように、トレード開始前に対策を打っておきませんと、大損失を被ります。
スプレッドと言われる“手数料”は、一般的な金融商品と比べると、信じられないくらい安いのです。正直言って、株式投資の場合は100万円以上の売り買いをしたら、1000円くらいは売買手数料を支払わされるでしょう。
海外FX口座開設につきましては“0円”だという業者が大多数ですので、いくらか手間暇は掛かりますが、複数の業者で開設し実際に操作してみて、ご自分にピッタリくる海外FX業者を絞ってほしいと思います。
実際のところは、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べてみますと、本番トレード環境の方が「それぞれのトレード毎に1ピップス程度儲けが減少する」と思っていた方が正解だと考えます。
MT4は全世界で非常に多くの人に採用されている海外FX自動売買ツールであるという背景もあって、自動売買プログラムの種類がさまざまあるのも特徴だと言えるでしょう。

テクニカル分析に取り組む場合に外すことができないことは、何はともあれあなた自身の考え方に合うチャートを見つけることだとはっきり言います。そのあとでそれを繰り返すことにより、ご自分しか知り得ない売買法則を構築してください。
デイトレードと申しますのは、取引開始から24時間ポジションを保持するというトレードではなく、実際はニューヨーク市場が終了する前に決済を完結させてしまうというトレードを指します。
為替の動きを類推する時に行なうのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切なのは「チャートの変遷を分析して、今後の為替変動を予想する」テクニカル分析の方で間違いないでしょう。
この頃は、どの海外FX会社も売買手数料を取るようなことはしていませんが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、それこそが実際の海外FX会社の利益なのです。
システムトレードの一番の長所は、時として障害になる感情をオミットできる点だと考えられます。裁量トレードで進めようとすると、間違いなく自分の感情が取り引きを進めていく中で入ることになると思います。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.