おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|MT4をおすすめする理由のひとつが…。

投稿日:

海外FX優良業者をピックアップ


MT4をおすすめする理由のひとつが、チャート画面からダイレクトに注文を入れることができることです。チャートの変動なんかを見ている時に、そのチャートの上で右クリックすると、注文画面が開きます。
スイングトレードの注意点としまして、取引する画面をチェックしていない時などに、突如考えられないような暴落などが起きた場合に対応できるように、開始する前に何らかの対策をしておきませんと、立ち直れないような損失を被ります。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるのですが、このポジションと言いますのは、「買い」または「売り」をしたまま、決済することなくその状態を継続している注文のことを意味します。
知人などはほとんどデイトレードで取り引きを行なっていたのですが、この半年くらい前からは、より収益が期待できるスイングトレード手法を採って取り引きしています。
FX会社が得る収益はスプレッドが生み出していると言えるのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円の取り引きをする場合、FX会社は顧客に対して、その海外通貨の買いと売りの為替レートを適用し、その差額を利益に計上します。

申し込みに関しましては、FX会社のオフィシャルサイトのFX口座開設画面より20分前後の時間があれば完了するでしょう。申し込みフォームへの入力終了後、必要書類をFAXなどを利用して送付し審査の結果を待つだけです。
スイングトレードにつきましては、売買する当日のトレンドに大きく影響される短期売買とは異なり、「従来から相場がどんな動向を見せてきたか?」といった分析が大事になるトレード法だと言えます。
スキャルピングにつきましては、僅かな時間の値動きを利用するということが前提ですから、値動きが強いことと、取引の回数がかなり多くなりますから、取引をする上での必要経費が小さい通貨ペアを扱うことが重要だと言えます。
スワップポイントというのは、ポジションを保ち続けた日数分受け取ることが可能です。毎日特定の時間にポジションを有したままだと、そこでスワップポイントが貰えるわけです。
スキャルピングというのは、一度の売買で数銭から数十銭程度という微々たる利幅を狙って、一日に数え切れないくらいの取引を行なって薄利を取っていく、一つの取り引き手法です。

儲ける為には、為替レートが注文した時のものよりも良い方向に向かうまで待つ他ありません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。
トレードのひとつの戦法として、「上下どちらかの方向に値が振れるほんの数秒から数分の時間内に、僅かでもいいから利益をきっちりと手にする」というのがスキャルピングというトレード法となります。
FX口座開設をする場合の審査につきましては、学生または普通の主婦でも通過していますので、度を越した心配をする必要はないですが、重要なファクターである「金融資産」だったり「投資歴」などは、きちんとチェックを入れられます。
為替の動きを推測する時に外せないのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大切だと指摘されているのは「チャートの動きを分析して、将来的な値動きを推測する」テクニカル分析だと言って間違いありません。
同じ国の通貨であったとしましても、FX会社毎にもらえるスワップポイントは違ってくるのです。各社のオフィシャルサイトなどで事前に探って、なるだけ高いポイントを提示している会社を選定しましょう。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.