おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|テクニカル分析を実施するという時のやり方としては…。

投稿日:

海外FX スキャルピングお薦めの業者は!?


スキャルピングという売買法は、割と予想しやすい中期から長期に及ぶ経済的な指標などは考慮しないで、確率5割の戦いを感覚的に、かつ際限なく継続するというようなものだと思っています。
MT4で動作する自動売買プログラム(略称:EA)の考案者は世界中に存在していて、ありのままの運用状況ないしは感想などを頭に入れながら、より利便性の高い自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
証拠金を元手にある通貨を購入し、そのまま所有し続けていることを「ポジションを持つ」というふうに言います。その反対に、所有し続けている通貨を売却してしまうことを「ポジションの解消」と言うわけです。
いくつかシステムトレードをサーチしてみると、力のあるトレーダーが考えた、「きちんと利益をあげている売買ロジック」を勘案して自動的に「売り・買い」が為されるようになっているものが目に付きます。
FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買うと、金利差に応じたスワップポイントが貰えることになりますが、高い金利の通貨で低い通貨を買うといった時は、当然ながらスワップポイントを払うことになります。

テクニカル分析を実施するという時のやり方としては、大別して2通りあると言えます。チャートに示された内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「プログラムがオートマティックに分析する」というものです。
チャートの値動きを分析して、いつ「売り・買い」すべきかを判断することをテクニカル分析と称しますが、このテクニカル分析さえできれば、「売り時」と「買い時」の間違いも激減するでしょう。
トレードのひとつの戦法として、「上下いずれかの方向に値が動く僅か数秒から数十秒という時間内に、大きな額でなくてもいいから利益をちゃんと手にする」というのがスキャルピングというトレード法というわけです。
スプレッドと呼ばれているものは、FX会社によってバラバラな状態で、プレイヤーがFXで収益をあげるためには、売り買いする時のスプレッド幅が小さいほど有利に働きますから、この点を前提にFX会社を絞り込むことが大切だと言えます。
スキャルピングの正攻法は諸々ありますが、総じてファンダメンタルズに関することは考慮しないで、テクニカル指標だけに依存しているのです。

スキャルピングで投資をするつもりなら、少しの値幅で欲張ることなく利益をあげるというマインドが欠かせません。「更に高くなる等と思うことはしないこと」、「欲張る気持ちを捨てること」が求められます。
スワップポイントと呼ばれるものは、ポジションを保った日数分与えてくれます。日々定められている時間にポジションを有したままだと、その時間にスワップポイントが加算されるというわけです。
スイングトレードで儲ける為には、それ相応の取り引きの仕方があるわけですが、それに関してもスイングトレードの基本を押さえた上での話です。とにかくスイングトレードの基本を押さえてください。
スキャルピングと言いますのは、一度の取り引きで1円にも達しない本当に小さな利幅を目論み、連日繰り返し取引をして利益を取っていく、非常に短期的なトレード手法になります。
スプレッド(≒手数料)は、一般の金融商品と照らし合わせると超格安です。現実的なことを言いますが、株式投資などは100万円以上のトレードをしたら、1000円位は売買手数料を払うことになります。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.