おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|FXをやる上での個人対象のレバレッジ倍率は…。

投稿日:

海外FX比較ランキング


レバレッジを利用すれば、証拠金が少額だとしましてもその額の25倍までの売り買いを行なうことができ、大きな収益も狙えますが、反対にリスクも高くなるのが常ですから、よく考えてレバレッジ設定するようにしましょう。
海外FX業者スキャルピングについては、短い時間軸の値動きを繰り返し利用する取引ですので、値動きが一定水準以上あることと、取引回数が増えますから、取引に必要なコストが少ない通貨ペアを手がけることが大事になってきます。
FXをやる上での個人対象のレバレッジ倍率は、昔は最高が50倍だったことを考えたら、「現時点での最高25倍は高くない」と考えている方に出くわすのも理解できなくはないですが、25倍でありましてもしっかりと収益を確保できます。
スワップポイントは、「金利の差額」だと考えて間違いありませんが、本当にもらうことができるスワップポイントは、FX会社の収益とも言える手数料を差し引いた額だと考えてください。
テクニカル分析については、一般的にローソク足を描き込んだチャートを用いることになります。初めて見る人からしたら複雑そうですが、100パーセント読み取ることが可能になると、投資の世界観も変わることでしょう。

買いと売りの両ポジションを同時に所有すると、為替がどっちに動いても収益を手にすることができるというわけですが、リスク管理という面では2倍気配りをする必要が出てきます。
為替の方向性が顕著な時間帯を把握し、そのタイミングで順張りするというのがトレードにおける一番肝になる部分ではないでしょうか?デイトレードだけに限らず、「落ち着きを保つ」「相場がどっちに転ぶかわからない時は引く」というのは、どのようなトレード手法でやろうとも物凄く重要になるはずです。
スプレッドというものは、FX会社によって違っていて、あなた自身がFXで儲けを出すためには、トレードする際のスプレッド差が小さいほど得すると言えますので、このポイントを念頭においてFX会社を選抜することが大事になってきます。
トレードに取り組む1日の中で、為替が大きく変動するチャンスを見極めて取引するというのがデイトレードというわけです。スワップ収入を目論むのではなく、1日という制限内で複数回トレードを実行して、堅実に収益をあげるというトレード法だと言えます。
スプレッドというのは外貨を「売り買い」する時の価格差のことで、FX会社の収益になる売買手数料と同じようなものですが、それぞれのFX会社が個別にスプレッド幅を決定しているのです。

スワップポイントというのは、ポジションをキープした日数分与えられます。毎日特定の時間にポジションをキープした状態だと、その時点でスワップポイントが付与されるのです。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションとは、売買したまま約定せずにその状態を持続している注文のことを意味します。
低額の証拠金で大きなトレードができるレバレッジではありますが、予想している通りに値が進展してくれればそれなりの利益を手にできますが、その通りにならなかった場合は大きな被害を被ることになるわけです。
海外FX業者スキャルピングで投資をするつもりなら、少しの値動きで手堅く利益を出すというマインドが必要不可欠です。「これからもっと上がる等という思い込みはしないこと」、「強欲を捨てること」が肝要になってきます。
チャートの動きを分析して、買い時と売り時の決定をすることをテクニカル分析と称しますが、このテクニカル分析ができるようになれば、「売り買い」するベストタイミングも分かるようになると断言します。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.