おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|まったく一緒の通貨でありましても…。

投稿日:

海外FXの入金・出金の必須アイテムはBITWALLET


大体のFX会社が仮想通貨を利用したデモトレード(トレード練習)環境を設けています。ほんとのお金を投資せずにデモトレード(トレード体験)が可能なので、前向きに試してみてほしいと思います。
チャートの値動きを分析して、売買する時期の決断をすることをテクニカル分析と称しますが、これさえ出来れば、「売り買い」するベストタイミングを間違うことも少なくなるはずです。
システムトレードでは、自動売買プログラム(EA)に従ってテクニカルポイントに達した時に、システムが自動で「売り」と「買い」を行なってくれるのです。とは言え、自動売買プログラムについては使用者が選ばなくてはなりません。
スイングトレードと言われているのは、当日のトレンド次第という短期売買と比べてみましても、「過去に為替がどういった変化を見せてきたか?」といった分析が影響を及ぼすトレード法なのです。
スイングトレードのウリは、「日々売買画面の前に陣取って、為替レートを注視しなくて良い」というところで、超多忙な人にフィットするトレード手法ではないでしょうか?

デモトレードを始める時点では、FXに欠かせない証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、指定された金額分仮想マネーとして準備されることになります。
デイトレードと申しますのは、丸一日ポジションを有するというトレードだと思われるかもしれませんが、本当のところはニューヨーク市場がその日の取引を終える前に決済を完了させてしまうというトレードのことを言っています。
まったく一緒の通貨でありましても、FX会社が異なれば付与されるスワップポイントは違ってくるのが普通です。公式サイトなどできちんと見比べて、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社を選択しましょう。
スキャルピングの正攻法は百人百様ですが、共通部分としてファンダメンタルズに関しましては置いといて、テクニカル指標だけを駆使しています。
初回入金額と申しますのは、FX口座開設が終わった後に入金することになる最低必要金額のことを指します。最低金額を指定していない会社もありますし、50000円必要という様な金額指定をしているところも少なくないです。

MT4は今の世の中で一番多くの人にインストールされているFX自動売買ツールであるということから、自動売買プログラムのタイプが多種多様にあるのも特徴ではないでしょうか?
我が国と比べて、海外の銀行金利の方が高いということがあって、スワップ金利が付与されるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXを行なうことで貰うことができるスワップ金利です。
チャート調べる際に絶対必要だと指摘されているのが、テクニカル分析なのです。このページにて、いろいろある分析のやり方を個別にわかりやすくご案内させて頂いております。
友人などは総じてデイトレードで売買を繰り返して来ましたが、このところはより儲けやすいスイングトレードを採用して取り引きしているというのが現状です。
スキャルピングと呼ばれているのは、一度の取り引きで1円にもならない本当に小さな利幅を追っ掛け、一日に数え切れないくらいの取引を敢行して薄利をストックし続ける、特殊なトレード手法なのです。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.