おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|FXをやる上での個人に対するレバレッジ倍率は…。

投稿日:

海外のFX会社を比較


ここ最近のシステムトレードをサーチしてみると、経験豊富なトレーダーが考案・作成した、「しっかりと利益が出続けている自動売買プログラム」を真似する形で自動売買可能になっているものが非常に多くあるようです。
スワップポイントというのは、ポジションを維持し続けた日数分享受することができます。日々決まった時間にポジションを保有したままだと、そこでスワップポイントがプラスされるわけです。
このページでは、スプレッドであったり手数料などをカウントした実質コストにてFX会社を海外FX口コミ人気ランキングで比較一覧にしています。当たり前ですが、コストについては利益に影響しますので、細心の注意を払って調査することが肝心だと言えます。
初回入金額というのは、FX口座開設が終わった後に入金すべき最低必要金額を指します。最低金額を設定していない会社も見かけますし、最低10万円といった金額設定をしている会社も多々あります。
FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買うと、金利差に該当するスワップポイントが付与されますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買う場合、全く反対でスワップポイントを払うことになります。

デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売ったり買ったりする時間的なスパンをある程度長めにしたもので、実際的には1~2時間から1日以内に売買を完結させてしまうトレードだと解釈されています。
金利が高く設定されている通貨に投資して、その後保有することでスワップポイントが貰えるので、このスワップポイントという利益をもらう為だけにFXをしている人も少なくないそうです。
FX取引をする中で出てくるスワップと称されるものは、外貨預金でも貰える「金利」だと思っていいでしょう。けれども全然違う点があり、スワップという「金利」は「受け取るだけではなく払うこともあり得る」のです。
売る時と買う時の価格に差を設けるスプレッドは、FX会社はもとより銀行でも別の名前で設定されているのです。しかもびっくりすることに、その手数料というのがFX会社の約200倍というところが相当見受けられます。
FXをやる上での個人に対するレバレッジ倍率は、古くは最高が50倍だったことを思えば、「現段階での最高25倍は低すぎる」とおっしゃる人がいるのも不思議ではありませんが、25倍であろうとも想像以上の収入に繋げることはできます。

チャート調べる際に必要とされると指摘されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトの中で、多種多様にあるテクニカル分析法を1個1個明快にご案内させて頂いております。
レバレッジを有効活用すれば、証拠金が低額だとしてもその25倍までのトレードが可能で、手にしたことがないような収益も想定できますが、逆にリスクも高くなりますので、落ち着いてレバレッジ設定することが不可欠です。
FX関連用語であるポジションというのは、必要最低限の証拠金を納めて、スイスフラン/円などの通貨ペアを「売り買い」することを言うわけです。ついでに言いますと、外貨預金にはポジションという概念はありません。
買いと売りの2つのポジションを一緒に保有すると、為替がどっちに動いても収益を出すことが可能なわけですが、リスク管理の面では2倍心配りをする必要に迫られます。
日本より海外の銀行の金利が高いという理由から、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXをすることで付与されることになるスワップ金利です。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.