おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|買いと売りの2つのポジションを同時に保持すると…。

投稿日:

BITWALLET(ビットウォレット)対応の海外FX業者


今では数々のFX会社があり、一社一社が特徴的なサービスを展開しております。その様なサービスでFX会社を比較して、ご自身にちょうど良いFX会社を見つけることが最も大事だと言えます。
そこまで高額ではない証拠金の入金で高額な取り引きが可能なレバレッジですが、目論んでいる通りに値が進んでくれれば嬉しい儲けを得ることが可能ですが、反対に動いた場合は一定のマイナスを出すことになります。
スイングトレードを行なうつもりならば、どんなに短いとしても2~3日、長期の場合は何カ月にも亘るというトレードになる為、いつも報道されるニュースなどを基に、数ヶ月単位の世界経済の状況を予想しトレードできるというわけです。
スプレッドと呼ばれるものは、FX会社それぞれ結構開きがあり、FXトレードで利益を生み出すためには、買いのレートと売りのレートの差がゼロに近ければ近いほど得すると言えますので、これを考慮しつつFX会社を選定することが重要になります。
FX会社を比較するつもりなら、確かめなければならないのは、取引条件になります。FX会社個々に「スワップ金利」等の諸条件が異なっていますので、一人一人の取引スタイルに適合するFX会社を、細部に亘って比較の上選びましょう。

スイングトレードに関しましては、トレードを行なうその日のトレンドが結果を左右する短期売買と比較して、「今迄為替がどのような変遷をしてきたか?」といった分析が結果を左右するトレード方法だと思っています。
MT4で作動する自動トレードソフト(EA)の考案者はいろんな国に存在していて、世に出ているEAの運用状況もしくは評定などを基に、更に実用性の高い自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
買いと売りの2つのポジションを同時に保持すると、円高・円安のどちらに振れても利益を手にすることができるというわけですが、リスク管理の点では2倍気を配ることになるはずです。
為替のトレンドも理解できていない状態での短期取引では、はっきり言って危険すぎます。いずれにしてもハイレベルなテクニックが必要不可欠ですから、まだまだ駆け出しの人にはスキャルピングは不向きです。
FX取引の場合は、「てこ」みたく僅かな額の証拠金で、その額の25倍までの取り引きが可能だとされており、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と呼んでいるのです。

スキャルピングの方法は様々ありますが、いずれにしてもファンダメンタルズ関連は排除して、テクニカル指標だけを駆使しています。
日本の銀行より海外の銀行金利の方が高いというわけで、スワップ金利が付与されるというわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXをすると付与されるスワップ金利なのです。
FXをやり始めるつもりなら、何よりも先に行なわなければいけないのが、FX会社を比較してご自身に見合うFX会社を見つけ出すことでしょう。比較するためのチェック項目が10個あるので、それぞれ説明します。
昨今は、どんなFX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、その一方でスプレッドがあり、そのスプレッドというものが完全なるFX会社の儲けになるわけです。
スキャルピングをやるなら、少しの値幅で取り敢えず利益を得るというマインドが絶対必要です。「更に高くなる等とは想定しないこと」、「強欲を捨てること」が重要なのです。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.