おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|金利が高めの通貨に資金を投入して…。

投稿日:

海外FX業者の評判や口コミ紹介サイトをピックアップ


レバレッジ制度があるので、証拠金が少なくてもその額の何倍というトレードが可能で、大きな収益も狙えますが、一方でリスクも高くなりますから、しっかりと吟味してレバレッジ設定することが必要だと断言します。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラム(EA)に従ってテクニカルポイントが巡り来た時に、システムが強制的に「売り買い」をします。しかしながら、自動売買プログラムに関しては人が選択することが必要です。
FXにおけるトレードは、「ポジションを建てる~決済する」の反復だと言うことができます。シンプルな作業のように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングだったり決済を行なうタイミングは、本当に難しいという感想を持つでしょう。
スワップポイントというものは、ポジションをキープした日数分与えられます。日々既定の時間にポジションを維持した状態だと、その時点でスワップポイントがプラスされることになります。
評判の良いシステムトレードを検証しますと、ベテランプレーヤーが作った、「間違いなく利益を出している売買ロジック」を勘案して自動売買が行なわれるようになっているものが多いようです。

システムトレードというものについては、そのプログラムとそれを間違えずに動かすPCがあまりにも高級品だった為、かつては一定のお金持ちのトレーダー限定で行なっていました。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションと言いますのは、売買したまま約定せずにその状態を保持し続けている注文のことを指すのです。
FXの何よりもの訴求ポイントはレバレッジではありますが、全て了解した上でレバレッジを掛けるようにしませんと、正直言ってリスクを大きくするだけだと明言します。
金利が高めの通貨に資金を投入して、その後保持し続けることでスワップポイントが齎されるので、このスワップポイントという利益だけを得るためにFXをしている人も相当見受けられます。
デイトレードというのは、スキャルピングの売ったり買ったりする時間的なスパンをそこそこ長くしたもので、実際には数時間程度から24時間以内に売買を完結させてしまうトレードを指します。

僅かな金額の証拠金で大きな売買が可能なレバレッジですが、期待している通りに値が進展すればそれ相応の利益が齎されますが、反対になった場合は一定のマイナスを出すことになるのです。
FX口座開設の申し込み手続きを済ませ、審査に通ったら「ログインIDとパスワード」が郵便にて届けられるというのが基本的な流れではありますが、ごく一部のFX会社は電話にて「必要事項確認」を行なっています。
同じ1円の変動だったとしても、レバレッジが1倍の場合は1万円の損益なのですが、10倍でしたら10万円の損益ということになります。詰まるところ「レバレッジが高くなるほどリスクも高まる」わけです。
日本の銀行と比べて、海外の銀行の金利が高いという理由で、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXを行なうことで貰うことができるスワップ金利というわけです。
FXに挑戦するために、差し当たりFX口座開設をしようと考えているけど、「何をしたら口座開設が可能なのか?」、「どの様なFX会社を選択した方が良いのか?」などと困惑する人は稀ではありません。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.