おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|レバレッジと申しますのは…。

投稿日:

FX比較ランキングサイト


5000米ドルを買って保持したままでいる状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当たり前ながらドル高へと為替が動いた時には、直ぐに売って利益を確保しなければなりません。
海外FX口座開設をすれば、本当にトレードをしないままでもチャートなどを見ることが可能ですので、「一先ず海外FXについて学びたい」などとお思いの方も、開設すべきだと思います。
海外FXをやる時に、我が国以外の通貨を日本円で買いますと、金利差に従いスワップポイントが貰えることになりますが、高い金利の通貨で低い通貨を買う際は、全く反対でスワップポイントを支払う必要があります。
レバレッジを有効活用すれば、証拠金をそれほど多く拠出できなくてもその額の数倍というトレードに挑むことができ、手にしたことがないような収益も期待することができますが、同時にリスクも高くなるはずですので、欲張ることなくレバレッジ設定してください。
海外FX未経験者だとしたら、困難であろうと言えるテクニカル分析ではありますが、チャートのいくつかのパターンさえ掴んでしまえば、値動きの類推が一段としやすくなると断言します。

レバレッジと申しますのは、FXに取り組む中で毎回使用されるシステムなのですが、実際に捻出できる資金以上の売買が行なえますから、少しの証拠金で多額の利益を生むことも可能だというわけです。
海外FX口座開設の申し込みを終了し、審査に通ったら「ログイン用のIDとパスワード」が簡易書留等を使って届けられるというのが通例ではありますが、ごく一部の海外FX会社は電話にて「リスク確認」を行なうようです。
証拠金を基にしてある通貨を購入し、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」と言います。その反対に、維持し続けている通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」と言うのです。
海外FX取引をする上で覚えておかなければならないスワップと言われているものは、外貨預金でも付く「金利」だと考えていいでしょう。とは言うものの大きく異なる点があり、この「金利」と申しますのは「受け取るだけではなく払うことが要される時もある」のです。
高い金利の通貨に資金を投入して、その後保有し続けることでスワップポイントが与えられるので、このスワップポイントだけを目論んで海外FXに勤しんでいる人も結構いるそうです。

MT4は世界各国で圧倒的に多くの人に活用されている海外FX自動売買ツールであるということから、自動売買プログラムのタイプがいろいろと用意されているのも特徴だと言っていいでしょう。
海外FXを始めるために、差し当たり海外FX口座開設をやってしまおうと考えてはいるけど、「どうやったら口座開設ができるのか?」、「何に重点を置いて会社を選択した方が良いのか?」などと悩んでしまう人は多くいます。
申し込みそのものは業者が開設している専用HPの海外FX口座開設画面より15~20分前後でできるようになっています。申込フォームへの入力が完了しましたら、必要書類をメールやFAXなどを活用して送付し審査を待つことになります。
テクニカル分析を行なう時は、概ねローソク足を時系列的に描写したチャートを活用します。見た感じ簡単じゃなさそうですが、正確に理解できるようになりますと、手放せなくなるはずです。
売買する時の価格に差をつけるスプレッドは、FX会社は言うまでもなく銀行においても異なる呼び名で導入しています。しかもびっくりすることに、その手数料がなんと海外FX会社の200倍程度というところが多々あります。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.