おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX優良業者|FXをやる時は…。

投稿日:

海外FXデモ口座開設


レバレッジと呼ばれているものは、FXをやる上で当然のごとく利用されることになるシステムになりますが、持ち金以上の売り買いをすることが可能ですから、少ない額の証拠金ですごい利益を生み出すことも望めます。
FX口座開設の申し込み手続きを完了して、審査にパスすれば「ログイン用のIDとPW」が簡易書留などで郵送されてくるというのが基本的な流れではありますが、いくつかのFX会社は電話を通して「リスク確認」を行なうようです。
最近では、どんなFX会社も売買手数料は掛からないことになっていますが、その代わりのものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが完全なるFX会社の収益だと言えます。
MT4向け自動取引プログラム(略名:EA)の製作者は各国に存在しており、本当の運用状況ないしは感想などを頭に入れながら、更に実用性の高い自動売買ソフトを開発しようと頑張っています。
デイトレードと言われるのは、丸一日ポジションを保持するというトレードだと思われるかもしれませんが、現実的にはNY市場が1日の取引を閉める前に決済をしてしまうというトレードのことです。

スプレッドと呼ばれているのは、外貨取引における「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそがFX会社の儲けとなるものであり、それぞれのFX会社毎にその設定数値が異なっているのが一般的です。
FX取引に取り組む際には、「てこ」の原理と同じように手出しできる額の証拠金で、その25倍までの取り引きができるという規定があり、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と言っているのです。
申し込みに関しましては、FX業者のオフィシャルサイトのFX口座開設ページを通して15~20分前後でできるでしょう。申込フォームの必要事項を埋めた後、必要書類をFAXやメールなどを利用して送付し審査をしてもらいます。
システムトレードに関しても、新規に「買い」を入れる際に、証拠金余力が最低証拠金額を満たしていない場合は、新たに注文することは許されていません。
スキャルピングに関しましては、短い時間の値動きを利用しますから、値動きが顕著であることと、取引の回数が結構な数になりますので、取引のコストが少ない通貨ペアをセレクトすることが大切だと言えます。

FXをやる時は、「外貨を売る」ということから取引に入ることもあるわけですが、このように外貨を有することなく「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」となるわけです。
デイトレードと言いますのは、スキャルピングの売買のタイミングをいくらか長めにしたもので、総じて2~3時間以上24時間以内に売買を完結させてしまうトレードを指します。
FXに取り組みたいと言うなら、最優先に行なうべきなのが、FX会社をFXブローカー比較ランキングで比較検証してあなたに適合するFX会社を決めることだと思います。FXブローカー比較ランキングで比較検証する際のチェック項目が10項目程度ありますので、1個1個解説させていただきます。
テクニカル分析というのは、相場の動きをチャートで表示し、更にはそのチャートを参照することで、これからの為替の動きを予測するというものです。このテクニカル分析は、売買のタイミングを知る際に効果を発揮するわけです。
儲けを出すには、為替レートが注文時のものよりも良い方向に向かうまで待つことが必要です。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.