おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|FX取引に関しては…。

投稿日:

海外FX会社 XMとアキシオリー どっちがお薦め!?


5000米ドルを買って保有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。当たり前ですがドル高に振れた時には、直ぐに売って利益を確定させます。
スイングトレードの長所は、「日々パソコンの売買画面の前に陣取って、為替レートを注視しなくて良い」という部分だと言え、仕事で忙しい人に適しているトレード法だと言って間違いありません。
スキャルピングの手法は諸々ありますが、いずれにせよファンダメンタルズ関係につきましてはスルーして、テクニカル指標だけを活用しています。
スイングトレードを行なうと言うのなら、短くても数日から数週間、長期ということになると数ヶ月にも及ぶことになる売買になるので、毎日のニュースなどを基にして、近い将来の世の中の動きを類推し投資することができます。
FX取引に関しては、「てこ」みたいにそれほど大きくない証拠金で、最大25倍もの取り引きができるという規定があり、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と呼ぶのです。

デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売りと買いのスパンを少し長くしたもので、現実の上では3~4時間程度から1日以内にポジションをなくしてしまうトレードだと解釈されています。
申し込みをする際は、業者が開設している専用HPのFX口座開設ページより20分位でできるようになっています。申し込みフォームへの入力終了後、必要書類をメールなどを利用して送付し審査を待つことになります。
こちらのサイトにおいて、手数料であったりスプレッドなどを計算に入れた合計コストにてFX会社を海外FX優良業者ランキングサイトで比較した一覧表を見ることができます。当たり前ですが、コストに関しましては利益に影響をもたらすので、必ず調べることが大事だと考えます。
ここ最近のシステムトレードの内容をチェックしてみると、ベテランプレーヤーが考案した、「一定レベル以上の利益が出続けている売買ロジック」を土台として自動売買ができるようになっているものがかなりあります。
スキャルピングというのは、一度の取り引きで数銭から数十銭ほどの非常に小さな利幅を求め、毎日繰り返し取引を敢行して薄利を取っていく、一つの取引き手法ということになります。

スキャルピングに関しましては、瞬間的な値動きを捉える取引ですから、値動きがはっきりしていることと、「売り」と「買い」の回数が非常に多くなりますので、取引を行なうサイト経費が小さい通貨ペアを取り扱うことが大切だと言えます。
ビックリしますが、同じ1円の値幅でありましても、レバレッジが1倍でしたら1万円の損益になるわけですが、10倍の時は10万円の損益になるというわけです。結局のところ「レバレッジが高倍率になるにつれリスクも大きくなる」わけです。
FXが投資家の中であれよあれよという間に広まった原因の1つが、売買手数料の安さです。初めてFXをするなら、スプレッドの低いFX会社をピックアップすることも必要だとお伝えしておきます。
売りポジションと買いポジション双方を同時に所有すると、為替がどちらに振れても利益を得ることができるというわけですが、リスク管理の点では2倍気遣いをすることになるはずです。
チャート閲覧する上で絶対必要だとされるのが、テクニカル分析なのです。このページにて、いろいろあるテクニカル分析の進め方を1個ずつ細部に亘って解説しています。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2021 All Rights Reserved.