おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|FXが日本中で瞬く間に知れ渡った一番の理由が…。

投稿日:

海外FX業者の口コミ評判


証拠金を投入して某通貨を購入し、そのまま所有している状態のことを「ポジションを持つ」というふうに言います。その一方で、保有している通貨を決済することを「ポジションの解消」と言うわけです。
スキャルピングの手法は種々ありますが、どれもファンダメンタルズに関することは考えないこととして、テクニカル指標だけを利用しています。
FXが日本中で瞬く間に知れ渡った一番の理由が、売買手数料がビックリするくらい割安だということです。初めてFXをするなら、スプレッドの低いFX会社を選ぶことも大切だと思います。
スワップと申しますのは、FX取引を実施する際の2国間の金利の差異により手にできる利益のことを指します。金額自体は大した事ありませんが、毎日貰えますから、かなり嬉しい利益だと思っています。
「忙しいので日常的にチャートをウォッチするなどということは無理に決まっている」、「為替に影響を齎す経済指標などをタイムリーに確認できない」というような方でも、スイングトレードをすることにすればまったく心配することはありません。

ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるわけですが、このポジションと申しますのは、売買したまま決済することなくその状態を継続している注文のことを意味するのです。
スイングトレードを行なうつもりならば、短くても数日から数週間、長期の場合は数か月といったトレード方法になるので、デイリーのニュースなどをベースに、将来的な経済状況を推測し投資できるわけです。
為替の傾向も掴み切れていない状態での短期取引ということになれば、はっきり言って危険すぎます。いずれにしてもある程度のテクニックと経験が必須ですから、まだまだ駆け出しの人にはスキャルピングは無理があります。
売りポジションと買いポジションを一緒に保持すると、円安・円高のいずれに振れたとしても利益を出すことが可能だと言えますが、リスク管理の点から申しますと、2倍神経を遣う必要が出てきます。
スキャルピングに関しては、短い時間軸の値動きを捉えるものなので、値動きが強いことと、取引回数がとても増えるのが一般的ですから、取引をする上での必要経費が小さい通貨ペアを取り扱うことが必要不可欠です。

チャートの変化を分析して、いつ「売り・買い」すべきかの決定をすることをテクニカル分析と言うのですが、このテクニカル分析さえ可能になれば、「売り時」と「買い時」を間違うこともグッと減ることになります。
FX口座開設に伴う費用は、“0円”になっている業者が多いですから、当然時間は要しますが、何個か開設し現実に取引しながら、あなたにマッチするFX業者を選んでほしいと思います。
レバレッジがあるために、証拠金が少額だとしましても最高で25倍という売買ができ、手にしたことがないような収益も望めますが、一方でリスクも高くなりますから、よく考えてレバレッジ設定することが大切になります。
初回入金額と言いますのは、FX口座開設が完了した後に入金すべき最低必要金額を指します。最低金額を設定していない会社も見受けられますし、5万円とか10万円以上といった金額設定をしている会社も多々あります。
FXを行なう上で、外国の通貨を日本円で買いますと、金利差に応じたスワップポイントを手にすることができますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うという場合は、反対にスワップポイントを払う必要が出てきます。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.