おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|FX取引については…。

投稿日:

海外FXブローカー紹介ブログ


「FX会社毎に準備しているサービスの中身をチェックする時間が取れない」というような方も多いと考えます。こういった方の為に、それぞれのサービス内容でFX会社を海外FX会社比較ランキングで比較してみました。
FXが老若男女関係なく瞬く間に知れ渡った素因の1つが、売買手数料が格安だということです。今からFXを始めるという人は、スプレッドの低いFX会社をピックアップすることも重要だとアドバイスしておきます。
通常、本番トレード環境とデモトレードの環境を対比した場合、前者の方が「それぞれのトレード毎に1ピップス位利益が少なくなる」と考えた方が賢明かと思います。
同一国の通貨であったとしても、FX会社個々にもらえるスワップポイントは結構違います。FX情報サイトなどでしっかりと海外FX会社比較ランキングで比較検討して、なるべく高いポイントがもらえる会社を選択するようにしましょう。
例えば1円の値動きであっても、レバレッジが1倍の時は1万円の損益なのですが、10倍でしたら10万円の損益ということになります。要するに「レバレッジが高倍率になるほどリスクも大きくなってしまう」わけです。

FXを始めるために、一先ずFX口座開設をやってしまおうと考えているのだけど、「どうやったら口座開設することが可能なのか?」、「何に主眼を置いて会社を選定したら良いのか?」などと迷う人は多いです。
FXの一番のおすすめポイントはレバレッジでしょうけれど、本当に納得した状態でレバレッジを掛けるようにしないと、現実的にはリスクを上げるだけになると言えます。
スイングトレードをやる場合、パソコンの売買画面を閉じている時などに、急に大暴落などが起こった場合に対処できるように、前もって対策を講じておきませんと、立ち直れないような損失を被ります。
FX口座開設を終えておけば、実際にFXのトレードを開始しなくてもチャートなどを確認できますから、「今からFX関連の知識をものにしたい」などと言う方も、開設してみてはいかがでしょうか?
FX取引については、あたかも「てこ」の様に負担にならない程度の証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能で、証拠金と事実上の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と称しています。

「デモトレードをやっても、現実的な被害はないので、心理的な経験を積むことができないと言わざるを得ない。」、「ご自身のお金でトレードしてみて、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」と言われることが多いです。
スキャルピングとは、1分もかけないで数銭~数十銭といった収益を積み上げていく超短期取引のことで、チャートあるいはテクニカル指標を参考にして売り買いをするというものなのです。
トレードの戦略として、「上下いずれかの方向に値が変動する短時間に、僅かでもいいから利益をきっちりと確保しよう」というのがスキャルピングです。
チャート検証する時に重要になると指摘されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのページにおいて、あれこれあるテクニカル分析のやり方を別々にステップバイステップでご案内させて頂いております。
FX会社の口座に入る収益はスプレッドが齎すことになるのですが、例えて言えばスイスフランと日本円のトレードの場合、FX会社はあなたに向けて、その通貨の売りと買いの為替レートを適用し、そこで生まれる差額が利益になるのです。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.