おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|スプレッドと申しますのは外貨を買う時と売る時の価格差のことで…。

投稿日:

FXトレードブログ


スイングトレードと言われるのは、当日のトレンド次第という短期売買とは違い、「従来から為替がどういった値動きをしてきたか?」といった分析が結果に響くトレード法だと断言します。
レバレッジというのは、投入した証拠金を頼みに、最高でその額の25倍の「売り・買い」が許されるという仕組みを言うのです。例えて言うと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円というトレードが可能だというわけです。
FXが今の日本で爆発的に普及した要素の1つが、売買手数料の安さだと言えます。あなたがFX未経験者なら、スプレッドの低いFX会社をセレクトすることも大切だと言えます。
スイングトレードのメリットは、「常日頃からPCの前に陣取って、為替レートの変化に気を揉む必要がない」というところだと言え、忙しないことが嫌いな人に丁度良いトレード方法だと考えています。
チャートの時系列的動向を分析して、買うタイミングと売るタイミングを決定することをテクニカル分析と呼びますが、これさえ可能になれば、買うタイミングと売るタイミングの間違いも激減するでしょう。

レバレッジがあるために、証拠金が少額でもその25倍もの取り引きをすることができ、かなりの収入も狙うことができますが、一方でリスクも高くなりますから、熟考してレバレッジ設定すべきです。
申し込みをする場合は、FX会社の公式WebサイトのFX口座開設画面から15分~20分くらいで完了すると思います。申込フォームへの入力が終了したら、必要書類をFAXなどを使って送付し審査をしてもらうという手順です。
証拠金を納めて特定の通貨を買い、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」というふうに言います。その一方で、保持し続けている通貨を売ってしまうことを「ポジションの解消」というふうに言います。
5000米ドルを買って保有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当然ながらドル高へと進んだ時には、売って利益を手にします。
スプレッドと申しますのは外貨を買う時と売る時の価格差のことで、FX会社の売り上げとなる売買手数料とも考えられるものですが、それぞれのFX会社が個別にスプレッド幅を設定しているのです。

テクニカル分析には、大きく分類してふた通りあります。チャートに示された内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「プログラムが機械的に分析する」というものになります。
スイングトレードならば、いくら短期だとしても3~4日、長い場合などは何カ月にも及ぶといったトレード法になりますから、毎日流れるニュースなどを参照しながら、その後の世界の景気状況を類推し資金を投入することができます。
FXに関しては、「外貨を売る」という状態から取引を始動させることも普通にありますが、このように外貨を保持することなく「外貨を売却したままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われるのです。
スイングトレードで収益を出すには相応の進め方があるのですが、当然のことスイングトレードの基本がわかっていることが前提です。何よりもまずスイングトレードの基本を身に付けることが大切です。
スプレッドにつきましては、FX会社それぞれバラバラな状態で、ご自身がFXで稼ぐためには、買い値と売り値の価格差が大きくない方が有利になりますから、そこを踏まえてFX会社を1つに絞ることが必要だと思います。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.