おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|海外FXが日本国内であっという間に浸透した素因の1つが…。

投稿日:

海外FX業者の口コミ評判


海外FX口座開設の申し込み手続きを終了して、審査にパスしたら「IDとPW」が簡易書留などで郵送されてくるというのが基本的な流れではありますが、一握りの海外FX会社はTELを介して「内容確認」をします。
トレンドがはっきり出ている時間帯を考慮して、そこで順張りをするというのがトレードを行なう時の原則だとされます。デイトレードは言うまでもなく、「慌てない」「トレンドがはっきりしない時は投資しない」というのは、どういったトレード手法を選択しようとも是非頭に入れておくべき事項です。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるのですが、このポジションと言いますのは、「売り」または「買い」をした後、約定せずにその状態を保っている注文のことになります。
FX取引に関しましては、「てこ」と同じように手出しできる額の証拠金で、その25倍もの取り引きが許されており、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と称しています。
スプレッドと言いますのは外貨の購入時と売却時の価格差のことで、FX会社の利潤になる売買手数料とも解釈できるものですが、各社の方針に従って独自にスプレッド幅を決めているのです。

トレードを始めたばかりの人であったら、そんなに簡単なものではないと感じるテクニカル分析ではありますが、チャートのポイントとなるパターンさえ理解してしまえば、値動きの類推が一段と容易くなると保証します。
申し込みを行なう際は、海外FX会社が開設している専用HPの海外FX口座開設ページより15分くらいでできると思います。申し込みフォームに入力した後、必要書類を郵送とかメールなどを使って送付し審査結果を待つという手順になります。
買う時と売る時の価格に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社はもとより銀行においても違う名称で導入しているのです。しかもびっくりするでしょうが、その手数料たるや海外FX会社の180~200倍というところが稀ではありません。
海外FX業者スキャルピングとは、本当に短い時間で数銭~数十銭といった収益を積み上げていく超短期トレードのことで、テクニカル指標とかチャートを分析しながら実践するというものなのです。
トレードの稼ぎ方として、「為替が一つの方向に変動する短時間の間に、幾らかでも利益を堅実に確保しよう」というのが海外FX業者スキャルピングというトレード法なのです。

海外FXが日本国内であっという間に浸透した素因の1つが、売買手数料の安さです。あなたが海外FX初心者なら、スプレッドの低い海外FX会社を選定することも必要だと言えます。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと説明されますが、現実にいただくことができるスワップポイントは、海外FX会社の儲けとなる手数料を差っ引いた金額だと思ってください。
スプレッドについては、海外FX会社各々異なっており、ご自身が海外FXで稼ぐためには、スプレッド差が僅かである方がお得になるわけですから、その点を押さえて海外FX会社をセレクトすることが必要だと言えます。
スワップというものは、「売り」と「買い」の対象となる二種類の通貨の金利の違いから手にすることが可能な利益のことを言います。金額の点で言いますと少額ですが、毎日1回貰うことができますので、魅力のある利益ではないでしょうか?
今日この頃は、どんな海外FX会社も売買手数料は無料ですが、その一方でスプレッドがあり、そのスプレッドというものが実際の海外FX会社の利益ということになります。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.