おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|「デモトレードを何度やろうとも…。

投稿日:

FXトレードブログ


最近は幾つものFX会社があり、各会社が独特のサービスを提供しているのです。このようなサービスでFX会社を海外FX優良業者ランキングサイトで比較して、それぞれに見合うFX会社を見い出すことが必須ではないでしょうか?
トレードをする日の中で、為替が大幅に動くチャンスを捉えて取引するというのがデイトレードというわけです。スワップ収入狙いではなく、1日という制限のある中で何度か取引を行い、都度微々たる金額でも構わないので利益をゲットするというトレード手法だとされます。
全く同じ1円の値動きだとしても、レバレッジが1倍なら1万円の損益なのですが、10倍でしたら10万円の損益になります。詰まるところ「レバレッジが高倍率になるほどリスクも高まってしまう」ということなのです。
スキャルピングをやるなら、極少の利幅でも欲張ることなく利益を出すという気構えが必要となります。「もっと上伸する等という思いは捨て去ること」、「強欲を捨てること」が重要です。
FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買いますと、それなりのスワップポイントが供されますが、金利が高い通貨で低い通貨を買うという時は、お気付きの通りスワップポイントを徴収されることになります。

スキャルピングとは、短い時間で小さな収益をゲットしていく超短期取引のことで、チャートあるいはテクニカル指標を分析しながら「売り・買い」するというものなのです。
「デモトレードを何度やろうとも、実際にお金がかかっていないので、精神的な経験を積むことは無理だ!」、「汗水垂らして稼いだお金を注ぎ込んでこそ、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」と言われる方も多いです。
これから先FX取引を始める人や、FX会社を換えようかと考慮している人を対象にして、国内のFX会社を海外FX優良業者ランキングサイトで比較し、それぞれの項目を評価してみました。是非参照してください。
FX口座開設の申し込み手続きを終えて、審査にパスすれば「IDとPW」が簡易書留などで郵送されてくるというのが通例ですが、FX会社の何社かは電話を通して「リスク確認」を行なっているようです。
テクニカル分析を実施するという時のやり方としては、大きく分類すると2種類あるのです。チャートの形で描かれた内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「コンピューターがひとりでに分析する」というものになります。

FX会社の口座に入る収益はスプレッドから生み出されるのですが、例えて言うと香港ドルと日本円の売買をする場合、FX会社は相手方に対して、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用することになるのです。
MT4については、かつてのファミコンのような機器と同じように、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、初めてFXトレードを始めることが可能になるのです。
FXを行なう上での個人に許されているレバレッジ倍率は、一昔前までは最高が50倍だったことからすると、「近年の最高25倍は低い方だ」と主張している人が存在するのも当然ではありますが、25倍だと言っても想像以上の収益にはなります。
MT4専用の自動売買ソフト(EA)の製作者は全世界に存在しており、世の中にあるEAの運用状況もしくは評定などを勘案して、一段と使いやすい自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
実際のところは、本番のトレード環境とデモトレードの環境では、本番トレード環境の方が「1回のトレードごとに1pips前後収益が少なくなる」と認識していた方が賢明です。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.