おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|売買する際の金額に一定差をつけるスプレッドは…。

投稿日:

ハイレバレッジ可能な海外FX会社


売買する際の金額に一定差をつけるスプレッドは、FX会社だけじゃなく銀行においても異なる呼び名で導入されているのです。しかも信じられないことに、その手数料たるやFX会社の約200倍というところがかなり目に付きます。
トレンドが顕著になっている時間帯を意識して、その方向性に乗っかって売買するというのがトレードをやる上での肝になると言えます。デイトレードだけではなく、「心を落ち着かせる」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どういったトレード方法を採ろうともすごく重要なポイントになります。
スイングトレードで儲ける為には、そのようになるべく取り引きの行ない方があるのですが、当たり前ですがスイングトレードの基本を分かったうえでの話です。先ずもってスイングトレードの基本を頭に入れるようにしましょう。
FXで言われるポジションと申しますのは、保証金とも言える証拠金を納付して、香港ドル/円などの通貨ペアを「売り買い」することを言います。余談ですが、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。
システムトレードと言われているものは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことであり、先にルールを設定しておき、それに応じてオートマチカルに「買いと売り」を行なうという取引なのです。

FXを進める上での個人に認められているレバレッジ倍率は、昔は最高が50倍でしたので、「ここ数年の最高25倍は低い」と感じている方が存在するのも当然でしょうけれど、25倍だと言えども満足できる収益はあげられます。
FX未経験者だとしたら、困難であろうと感じるテクニカル分析ではありますが、チャートのポイントとなるパターンさえ掴んでしまえば、値動きの推測が一段と容易になること請け合いです。
MT4は世界で一番多く採用されているFX自動売買ツールだという現状もあって、自動売買プログラムのタイプが豊富なのも特徴の1つです。
FX会社が得る収益はスプレッドが生み出していると言えるのですが、例を挙げますと豪ドルと日本円を売り買いする場合、FX会社はお客さんに対して、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を収益に計上するわけです。
MT4用の自動売買プログラム(EA)のプログラマーは全世界のさまざまな国に存在しており、本当の運用状況または使用感などを頭に入れながら、新規の自動売買ソフトを提供しようと競い合っています。

テクニカル分析をやる場合は、基本的にはローソク足で表示したチャートを利用します。初めて見る人からしたらハードルが高そうですが、確実に読み取れるようになりますと、これ程心強いものはありません。
スプレッドというものは、トレードをする際の「買値と売値の差額」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社に徴収される手数料であり、各FX会社で表示している金額が違うのが通例です。
スプレッドと言いますのは、FX会社各々異なっていて、皆さんがFXで収益を手にするためには、買いと売りの為替レートの差が僅かである方が有利になりますから、その点を押さえてFX会社を1つに絞ることが大事なのです。
スプレッド(≒手数料)は、普通の金融商品と海外FX優良業者ランキングサイトで比較しても、超低コストです。現実的なことを言いますが、株式投資だと100万円以上の取り引きをしたら、1000円程は売買手数料を支払うのが一般的です。
為替の動きを類推する時に役に立つのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切なのは「チャートの移り変わりを重視して、これからの為替の進捗を予想する」テクニカル分析だと言えます。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.