おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|収益を得る為には…。

投稿日:

海外FX業者のSTP口座ECN口座を紹介


FX会社が得る収益はスプレッドが齎しているのですが、例えて言うと香港ドルと日本円の売買の場合、FX会社はお客さんに対して、その通貨の売りと買いの為替レートを適用し、その差額を手数料とするのです。
レバレッジがあるために、証拠金が少額でもその25倍までの取り引きをすることが可能で、すごい利益も目指せますが、それとは裏腹にリスクも高くなるのが普通ですから、無謀なことはしないでレバレッジ設定してください。
チャート調査する上で欠かせないと指摘されているのが、テクニカル分析なのです。このウェブサイトでは、あれこれある分析の仕方をそれぞれ徹底的に説明いたしております。
MT4で使用できる自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は色々な国に存在しており、現在のEAの運用状況とかユーザーレビューなどを勘案して、更なる使い勝手のよい自動売買ソフトを提供しようと競い合っています。
テクニカル分析のやり方としては、大きく分類して2種類あると言うことができます。チャートに示された内容を「人間が自分で分析する」というものと、「パーソナルコンピューターが自動で分析する」というものです。

スプレッドと言いますのは、取引をする際の「買値と売値の差額」のことを意味します。このスプレッドこそがFX会社に支払うことになる手数料であり、それぞれのFX会社毎にその設定金額が異なるのが普通です。
FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買うと、金利差に従いスワップポイントが与えられますが、高金利の通貨で低い通貨を買う際は、逆にスワップポイントを払うことになります。
スキャルピングと申しますのは、1売買あたり1円にも達しない僅かしかない利幅を追い掛け、一日に何度も取引を敢行して薄利を取っていく、非常に特徴的な売買手法というわけです。
スキャルピングというトレード法は、割りかし推測しやすい中期から長期に及ぶ経済的な指標などは考慮しないで、確率50%の勝負を間髪入れずに、かつ間断なく続けるというようなものだと思っています。
FXの最大のメリットはレバレッジでしょうけれど、十分に分かった上でレバレッジを掛けるようにしないと、はっきり言ってリスクを大きくするだけになると言っても過言ではありません。

収益を得る為には、為替レートが注文を入れた時のレートよりも良い方向に向かうまでジッとしていなければなりません。この状態を「ポジションを保有する」と表現するのです。
「毎日毎日チャートを確認するなどということはできるはずがない」、「為替に影響する経済指標などをすぐさま確認できない」といった方でも、スイングトレードの場合は問題なく対応可能です。
初回入金額というのは、FX口座開設が済んだ後に入金することになる最低必要金額を指します。最低金額を指定していない会社も存在しますが、5万円とか10万円以上という様な金額指定をしているところも存在します。
FXをやる時は、「外貨を売る」という状態から取引のスタートを切ることも可能ですが、このように外貨を有することなく「外貨を売却したままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言うのです。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラム(EA)の設定に従ってテクニカルポイントに達した時に、システムが機械的に「売り買い」をします。そうは言いましても、自動売買プログラム自体は利用者本人がセレクトすることになります。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2020 All Rights Reserved.