おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|スプレッドに関しては…。

投稿日:

FX会社比較


テクニカル分析と呼ばれているのは、相場の変遷をチャートで表わし、更にはそのチャートを参照することで、これからの相場の動きを類推するという分析法です。これは、取り引きすべきタイミングを計る時に行なわれます。
為替の傾向も読み取れない状態での短期取引ということになれば、リスクが大き過ぎます。何と言いましても、豊富な知識と経験が必須ですから、初心者の方にはスキャルピングは難しすぎるでしょうね。
人気を博しているシステムトレードをサーチしてみると、経験と実績豊富なトレーダーが構想・作成した、「しっかりと利益をもたらしている自動売買プログラム」を真似する形で自動売買が行なわれるようになっているものが非常に多くあるようです。
スプレッド(≒手数料)については、それ以外の金融商品と照らし合わせると超割安です。はっきり申し上げて、株式投資だと100万円以上の売買をすると、1000円程度は売買手数料を払わされるはずです。
FXに取り組みたいと言うなら、最優先に行なうべきなのが、FX会社を海外FX優良業者ランキングサイトで比較してあなたにピッタリくるFX会社を選択することでしょう。FX会社を明確に海外FX優良業者ランキングサイトで比較する上でのチェック項目が8個ありますので、1個1個解説させていただきます。

レバレッジを有効活用すれば、証拠金が少ないとしてもその額の何倍という「売り・買い」をすることができ、多額の利益も目指せますが、その一方でリスクも高くなるので、熟考してレバレッジ設定しなければなりません。
「売り買い」する時の価格に一定差をつけるスプレッドは、FX会社は勿論銀行においても別称で導入されております。しかもびっくりすることに、その手数料がなんとFX会社の約200倍というところが稀ではないという現状です。
システムトレードと呼ばれているのは、人間の情緒や判断を入り込ませないためのFX手法になりますが、そのルールをセットするのは人というわけですから、そのルールが永遠に使えるということはないと断言します。
売り買いに関しては、全て面倒なことなく進行するシステムトレードではありますが、システムの微調整や見直しは普段から行なうことが重要で、その為には相場観を修養することが必要不可欠です。
システムトレードの一番の特長は、全く感情が入る余地がない点だと言って間違いないでしょう。裁量トレードを行なおうとすると、必然的に感情がトレードを進める中で入るはずです。

スプレッドに関しては、FX会社各々大きく異なり、ユーザーがFXで収入を得るためには、買い値と売り値の価格差が僅かであるほどお得ですから、それを勘案してFX会社を決定することが重要だと言えます。
日本の銀行と比べて、海外の銀行の金利が高いということがあるので、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXを行なった時に貰うことになるスワップ金利というわけです。
証拠金を担保に某通貨を購入し、そのまま保持し続けていることを「ポジションを持つ」と言っています。それに対し、維持している通貨を決済することを「ポジションの解消」と言うわけです。
FXの一番の特長はレバレッジだと思っていますが、しっかりと把握した上でレバレッジを掛けることにしませんと、正直言ってリスクを上げるだけになるでしょう。
スプレッドとは外貨を買う時と売る時の価格差のことで、FX会社にとっては収益となる売買手数料みたいなものですが、各社のマーケット戦略に従って個別にスプレッド幅を定めています。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.