おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|FXの究極のセールスポイントはレバレッジだと言えますが…。

投稿日:

海外FX口座登録


FXが男性にも女性にも急激に浸透した主因が、売買手数料が超割安だということだと考えます。初めてFXをするなら、スプレッドの低いFX会社をチョイスすることも必要だとお伝えしておきます。
通常、本番のトレード環境とデモトレード環境を海外FXランキングブログで比較した場合、本番のトレード環境の方が「1回のトレードごとに1ピップス程度儲けが少なくなる」と思っていた方が賢明かと思います。
スキャルピングという攻略法は、どっちかと言うと推測しやすい中期から長期にかけての経済動向などは顧みず、どっちに転ぶか分からない戦いを一瞬で、かついつまでも継続するというようなものだと思われます。
日本の銀行より海外の銀行の金利が高いということで、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利になります。
FX初心者にとっては、困難であろうと思われるテクニカル分析なのですが、チャートの肝となるパターンさえマスターすれば、値動きの予想が非常にしやすくなるはずです。

FXの究極のセールスポイントはレバレッジだと言えますが、しっかりと腑に落ちた状態でレバレッジを掛けることを意識しないと、只々リスクを上げるだけになると断言します。
レバレッジを利用すれば、証拠金が小さくてもその何倍もの「売り・買い」をすることができ、驚くような利益も狙えますが、一方でリスクも高くなりますから、状況をしっかり鑑みてレバレッジ設定することが大切になります。
スイングトレードの優れた点は、「365日PCの取引画面の前に座りっ放しで、為替レートを確かめる必要がない」という部分であり、忙しないことが嫌いな人にフィットするトレード手法ではないでしょうか?
MT4をパソコンにインストールして、ネットに繋いだ状態で常に動かしておけば、目を離している間もひとりでにFX売買を完結してくれるのです。
スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを維持し続けた日数分享受することができます。毎日既定の時間にポジションを保持した状態だと、その時点でスワップポイントがプラスされるわけです。

証拠金を入金して某通貨を購入し、そのまま保持し続けていることを「ポジションを持つ」というふうに言います。その反対に、維持し続けている通貨を売ってしまうことを「ポジションの解消」と言っています。
MT4が優秀だという理由のひとつが、チャート画面上より直ぐに発注できるということなのです。チャートを見ながら、そのチャート上で右クリックしますと、注文画面が開きます。
トレンドが分かりやすい時間帯をピックアップして、その方向性に乗っかって売買するというのがトレードをやる上での原則です。デイトレードのみならず、「落ち着く」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どんなトレード法であろうとも決して忘れてはいけないポイントです。
テクニカル分析のやり方としては、大別して2種類あるのです。チャートとして描写された内容を「人間が自分自身の判断のもと分析する」というものと、「分析プログラムがある意味強引に分析する」というものになります。
初回入金額と言いますのは、FX口座開設が済んだ後に入金しなければならない最低必要金額のことです。金額を設定していない会社も存在しますし、最低100000円というような金額設定をしているところも少なくありません。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.