おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|相場の変動も掴めていない状態での短期取引ということになれば…。

投稿日:

海外FXはNDD方式でレートが透明


MT4と称されているものは、ロシアの会社が企画・製造したFX取引専用ツールです。無料にて使うことができますし、それに多機能実装という理由もある、今現在FXトレーダーからの評価も上がっています。
スキャルピングという売買法は、どっちかと言えばイメージしやすい中長期に及ぶ世の中の変化などは看過し、互角の勝負を間髪入れずに、かつ極限までやり続けるというようなものだと思っています。
売りポジションと買いポジション双方を一緒に持つと、為替がどっちに動いても利益をあげることが可能ではありますが、リスク管理という面では2倍心を配る必要が出てきます。
相場の変動も掴めていない状態での短期取引ということになれば、うまく行くはずがありません。とにもかくにも高レベルのスキルと知識が必要ですから、ビギナーにはスキャルピングは困難だと言わざるを得ません。
システムトレードに関しましては、そのソフトウェアとそれを正しく実行してくれるPCが高嶺の花だったため、ひと昔前まではほんの少数の資金的に問題のない投資プレイヤーだけが取り組んでいました。

FXをやるために、取り敢えずFX口座開設をしてしまおうと思っても、「どういった順序を踏めば口座開設することが可能なのか?」、「何を基準に業者を選択した方が良いのか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。
FXを進める上での個人に許されたレバレッジ倍率は、前は最高が50倍だったことを思い起こせば、「ここ数年の最高25倍は高くない」と考えている人が存在するのも当たり前と言えば当たり前ですが、25倍であっても十分な利益確保は可能です。
FX口座開設が済んだら、実際にFXの売買を行なわなくてもチャートなどを利用できますから、「先ずはFXについていろいろ習得したい」などとお考えの方も、開設すべきです。
システムトレードの一番の特長は、トレードにおいて感情を排除することができる点だと考えていいでしょう。裁量トレードで進めようとすると、間違いなく感情が取り引き中に入ると言えます。
我が国より海外の銀行の金利が高いということで、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利になります。

スプレッドというのは外貨の買い値と売り値の差のことで、FX会社にとっては利益となる売買手数料と同様なものですが、それぞれのFX会社が個別にスプレッド幅を導入しているのです。
方向性がはっきりしやすい時間帯を掴んで、そこで順張りをするというのがトレードを行なう上での原則だとされます。デイトレードは当然として、「焦らない」「得意な相場状況で実践する」というのは、どんなトレード法であろうともすごく重要なポイントになります。
スワップポイントというのは、「金利の差額」だと考えて間違いありませんが、実際のところ手にすることができるスワップポイントは、FX会社の儲けとなる手数料を差し引いた額となります。
同じ国の通貨であったとしましても、FX会社が違えば供与されるスワップポイントは異なるのが普通だと言えます。インターネットなどで念入りに探って、できる限り高いポイントを提供してくれる会社を選ぶようにしてください。
デモトレードを有効活用するのは、やはりFXビ初心者だと言われる方だと考えられるかもしれないですが、FXの専門家と言われる人も積極的にデモトレードを有効活用することがあると聞いています。例えば新たに考えた手法のトライアルをする際などです。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.