おすすめ厳選 安心して使える人気の海外優良FX業者3選! XM,TitanFX,AXIORY!

海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選

海外FX業者ランキング1位

 XMtrading(XMトレーディング)

第1位は海外FXの定番XM

最高レバレッジ最高888倍。ゼロカットシステムを採用していて追証なし。豊富なボーナスが人気の要因の1つ。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで質問出来たりするので安心して使えます。双方向のオンラインセミナーなども行っており日本人にやさしい業者です。顧客満足度ナンバーワン。海外FXデビューするならXMですね。

日本人が最も利用している海外FX業者です。一番人気おススメ

口座開設もサクッと3分もあれば完了します。デモ口座有。入金不要の口座開設ボーナス3000円有り。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 

XMトレード・口座開設 参考ブログ

https://fx-kaigai-trade-blog.com/

 

海外FX業者ランキング2位 

AXIORY(アキシオリー)

レバレッジ最大400倍設定可能。ゼロカットシステム追証なし。MT4に加えて、為替の板情報も見れるcTraderプラットフォームも利用出来ます。透明性重視の支持率の高い人気のFXブローカー。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

 海外FX業者ランキング3位 

TitanFX(タイタンFX) 

レバレッジ最大500倍設定可能。ゼロカットシステムで追証なし。約定力・約定スピードに定評あり。業界最狭スプレッドを謳い文句にしているだけあってスキャルピング派のトレーダーがよく利用しています。

ビットウォレット(Bitwallet)にも対応していて入出金も安心。デモ口座有。

海外FX

海外FX会社ランキング|デモトレードを始めるという時は…。

投稿日:

海外FXブローカー紹介サイトをピックアップ


デモトレードを始めるという時は、FXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、ご希望の金額分仮想マネーとして入金されるわけです。
FXにおける売買は、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復だと言えます。それほどハードルが高くはないように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングもしくは決済するタイミングは、とても難しいです。
FXを始めようと思うのなら、真っ先に実施していただきたいのが、FX会社を海外FX会社比較ランキングで比較してご自身に見合うFX会社を探し出すことだと思います。海外FX会社比較ランキングで比較するにあたってのチェック項目が8項目あるので、一つ一つご案内します。
デイトレードと言いますのは、1日ポジションを保持するというトレードをイメージされるかもしれませんが、実際のところはNY市場の取引終了前に決済をしてしまうというトレードのことです。
「それぞれのFX会社が提供しているサービス内容を確認する時間を確保することができない」と仰る方も多いと思われます。こんな方に利用して頂こうと、それぞれのサービスでFX会社を海外FX会社比較ランキングで比較した一覧表を提示しております。

デイトレードであっても、「どんな時もトレードを繰り返して収益を出そう」などという考え方はお勧めできません。無茶な売買をして、挙句に資金をなくすことになっては元も子もありません。
同じ種類の通貨の場合でも、FX会社により付与してもらえるスワップポイントは異なるのが普通だと言えます。FX情報サイトなどで予め確認して、なるべく高いポイントがもらえる会社を選択しましょう。
利益を獲得するには、為替レートが注文した時のレートよりも有利な方向に変化するまで待たざるを得ません。この状態を「ポジションを保有する」と言っているのです。
「デモトレードにおいて利益をあげることができた」としましても、本当に自分のお金を投入する現実のトレードで収益を手にできる保証はないと考えるべきです。デモトレードにつきましては、はっきり言ってゲーム感覚になってしまうのが一般的です。
スイングトレードにつきましては、毎日毎日のトレンドが結果を左右する短期売買と違って、「今迄相場がどの様な値動きをしてきたか?」といった分析が肝になるトレード法だと言えます。

MT4につきましては、プレステだったりファミコン等の器具と一緒で、本体にプログラムされたソフトを差し込むことで、初めてFX取り引きを始めることができるというものです。
高い金利の通貨に投資して、そのまま保持することでスワップポイントをもらうことができるので、このスワップポイントという利益を得るだけのためにFXをやる人も少なくないそうです。
FX取引につきましては、「てこ」の原理と同じように少しの額の証拠金で、その何倍もの取り引きができるという規定があり、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」という名で呼んでいます。
デイトレードとは、スキャルピングの売りと買いのスパンを少しだけ長めにしたもので、現実的には2~3時間以上1日以内に決済を終えてしまうトレードだと理解されています。
スキャルピングのメソッドは諸々ありますが、どれもファンダメンタルズにつきましてはスルーして、テクニカル指標だけを信じて行います。

海外FX関連サイトをピックアップ

-海外FX

Copyright© 海外FX比較ランキング 海外優良FX業者3選 , 2019 All Rights Reserved.